SANNO丸分かり情報!

企業や地域の課題解決にチームで取り組むPBL(Project Based Learning)を1年次より多くの授業で導入。理論と実践を交互に学び、知識と経験を積み重ねることで、社会で活躍できる力が身につきます。

受験生に選ばれるポイント

  • 企業や地域とのコラボレーションが豊富

    実践的な学びを通して課題解決力を磨く

    詳しく見る

  • 就職実績・キャリアサポート

    希望のキャリアを実現するためのサポートが充実

    詳しく見る

  • アクティブラーニング

    学生主体で学び、社会で通用する力を身につける

    詳しく見る

SANNOの学び

経営学科
マーケティング学科
現代マネジメント学科

プロジェクト授業

アーティストプロモーション
本物のライブコンサートを教材に
リアルなビジネスを学ぶ
地域ブランド創生プロジェクト
湘南×オリーブ
メニュー開発・商品企画を通して地域ブランド化を目指す!

社会で活躍する卒業生

エイベックス・エンタテインメント株式会社
西木 沙織さん[2018年卒業]
夢を実現するためには、SANNOでの“学び”と“失敗”が必要でした

インタビューはこちら
楽天株式会社
児玉 雄貴さん[2016年卒業]
大学で強化したコミュニケーション力が、お客様との信頼関係構築につながっています

インタビューはこちら

キャンパスライフ

\1週間のタイムスケジュールを紹介♪/

空いている時間を有効活用して、課題やプロジェクトの打ち合わせをしています。
趣味の時間も大切にして勉強と趣味のバランスを取っています。
伊藤 秀虎 経営学部マーケティング学科 埼玉県立所沢北高校校出身

\地方出身のSANNO生の声/

大盛 朱梨 沖縄県立那覇高等学校出身
自分の強みを伸ばし、
将来は、地元に貢献できる人材になりたい

「将来、地元沖縄県の企業を経営コンサルタントとして支えたい」という夢をかなえるために、漠然と経営学を学びたいと思っていました。
志望校選びのため、高校の卒業生が書いた合格体験記を読んでいた際に目に留まったのが、産業能率大学でした。企業や地域のリアルな課題の解決に挑戦する実践型授業が多いことや企業出身の先生が多い点に強く惹かれ、この大学なら自分の夢に向かって成長できると思ったのです。
沖縄を遠く離れ、産業能率大学に入学して約1か月。入学直後からチームで課題に取り組むPBL(課題解決型学習)もスタートし、とてもワクワクしています。
全国各地からSANNOへ!
クラブ・サークル
学生行事・イベント

動画で見る学生の挑戦

社会を動かすチェンジメーカーになる「マーケティング・イニシアティブ」
ビジネスの最前線で活躍する卒業生と協働し課題を考え抜くことにチャレンジします。
スポーツビジネスの可能性を探る「スポーツ・プロモーション」
横浜DeNAベイスターズとのコラボレーション授業。
プロ野球の観客動員イベントで企画・運営に挑戦する学生たちの姿を追いかけました。

SNSを紹介

Instagram
学生のキャンパスライフを紹介!
LINE
SANNOのお得情報を発信!
LINEチャットで質問もできます!
YouTube
大学での学びや学生の姿を動画でお届けします。

イベント情報

\いつでもどこでも参加!WEBオープンキャンパス/

\平日開催!キャンパス見学!/

\SANNOの学びを体験!オープンキャンパス/

入試情報

進路選択は今の時期から始めるのが吉!! SANNOには自分らしさを重視する、さまざまな総合型選抜があります

総合型選抜スペシャルムービー

総合型選抜に関するヒントが盛りだくさん!

第5回:選考方法(入試方式)の違い

選考方法(入試方式)の違い

SANNO生が入学を決めた理由

半田 悠愛
埼玉県立 所沢高等学校出身

企業や地域の課題にチームで取り組むプロジェクト授業を通じて、積極的な自分になりたいと思いSANNOを選びました。
仲間と協働し、様々な考えに触れることで、自分を大きく成長させていきたいです。

志田 光翼
横浜市立 横浜商業高等学校出身

将来の夢は消費者心理やインサイトに強いマーケターになることです。SANNOは企業出身の先生が多いので、ビジネスの最前線が学べると思いました。
授業を通じて物事を多角的に見る力や、深く考える力を身につけたいです。

山田 一葉
青森県立 八戸東高等学校出身

高校生の頃から、将来は自分の企画した商品を通して人を笑顔にしたいと考えていました。PBLなど実践的な授業を通じて、自分の考えを発信することへの自信をつけ、相手の心に訴えかけられるようなプレゼンテーションができるようになりたいです。