キャリアサポート

1年次から4年間かけてキャリア観を育てるキャリアサポートプログラムをご紹介します

  特徴1 
4年間を通じたキャリア支援

産業能率大学のキャリアサポートは、4年間のゴールとして就職先を得るためのものではありません。就職の先にある長い人生を豊かに生きることにこそ焦点を絞っています。
納得のできる進路選択をするために、自分自身を見つめ直す時間を継続的に確保し、今、何をすべきか。自分に足らないものは何かを検証し、必要なスキルを身につけるなど、自分を磨き、準備を行うことが大変重要です。
SANNOでは、教員・職員が一体となってその機会を提供することに尽力しています。人生に対して、学生一人ひとりが主体的な姿勢で臨めるよう「自律」をサポートするため4年間を通じたカリキュラムや体制を準備しています。

  特徴2 
高い就職実績

充実のキャリアサポートにより、高い就職実績を誇っています。
また高校の進路指導の先生からも就職サポートについて高評価をいただいており、大学通信2021年度調査「全国の高等学校の進路指導教諭が評価する大学」にて、就職に力を入れている大学全国6位にランクインしています。

>就職状況・就職先

  特徴3 
教員とキャリアセンターのダブルサポート

具体的なサポート内容
■進路(就職)に関する個別相談
■業界・企業選択に関するアドバイス
■求人情報・企業情報の提供
■履歴書・エントリーシート作成のアドバイス
■模擬面接
■企業とのやりとりについてのアドバイス
■定期連絡による状況確認
■ゼミ教員と担当職員(チューター)による三者面談

キャリア支援・就職サポート関連科目

SANNOでは、1年次から必修のキャリアサポート授業を実施。
「仕事とは何か」「就職とは何か」を真摯にとらえ、今、何をすべきか自ら考えることができる力を養います。

キャリア設計・支援
<1年次>キャリアを考える 
<2年次>実力養成講座 / 数理能力養成講座 / キャリア設計と自己開発 / キャリア設計と業界研究 / インターンシップⅠ
<3・4年次>キャリア支援特講 / キャリア設計と企業研究 / キャリア設計と自己表現 / インターンシップⅡ / 就業力プログラム

>「キャリアを考える」受講学生の声

ビジネスマナー・文章
ビジネスマナー / 文章力の基礎 / ビジネス文章の実務 / ビジネス企画書作成演習

ジェネリックスキル開発プログラム
発想力を鍛える / 論理構築力を養成する / 図解で思考力を鍛える / 説得・交渉力を高める / 問題発見・解決力を伸ばす

資格取得支援
日商簿記検定2級・3級対策講座 / 秘書検定2級対策講座 / 販売士3級受験講座 / 色彩検定3級対策講座 / ビジネス能力検定2級対策講座 / ファイナンシャル・プランニング技能検定3級対策講座 / ビジネス実務法務3級対策講座 / 知的財産管理講座(3級知財管理技能士) / ウェブ解析士対策講座

インターンシップ

学んだ知識をビジネスの現場で再認識し、将来の進路選択やキャリア設計に活かす
「インターンシップⅠ」(2年次)では、企業での実習はもちろん、事前の企業・業界研究や事後学習での成果のまとめ、プレゼンテーションまでを授業の一環として行います。
実習を通して、早期に課題を見つけることで、2年次の後期以降の学習目標設定にもつながります。

「インターンシップⅡ」(3・4年次)は、就職活動を視野に入れた長期型のインターンシップです。組織の一人として事業に貢献するという意識を持ちながら、企業で業務を経験します。このような実務経験を通して、専門知識と実践力を磨き、具体的な進路選択へとつなげることができるのです。

>インターンシップ詳細

資格取得サポート

資格取得をバックアップ
資格試験の出題範囲をカバーしている「資格取得サポート授業」の設置や、資格取得を目的とした講座の開設、指定の検定試験の成績や資格試験の合格による「単位認定制度」を設けています。
>資格習得した学生の声

関連リンク

就職状況
SANNOの高い就職実績
詳しくはこちら
卒業生の就職先
業種別就職先一覧 (2019年度~2021年度)
詳しくはこちら
内定者・卒業生の声
大学生活を充実させること その先に就職の成功がある
詳しくはこちら