資格取得サポート

資格取得をバックアップ
自分自身とじっくり向き合い、自分の将来を描く力を身につける

ビジネスで重要視される資格の取得をバックアップするサポート体制

✏キャリアアッププログラム
資格取得支援のためのプログラム「キャリアアッププログラム」を導入し、学生のSTEP UPを強力にサポートしています。

✏資格取得サポート授業
資格試験の出題範囲をカバーしている授業や、資格取得を目的とした講座などがあります。

✏単位認定制度
指定の検定試験の成績や資格試験に合格した場合、単位認定できる制度があります。

学生の声

経営学の学びを活かすため検定にチャレンジ

(杉本 栞奈  経営学部 千葉県立磯辺高等学校出身)
【資格取得:ビジネス実務法務検定3級・リテールマーケティング(販売士)検定3級・秘書技能検定2級・貿易実務検定】
入学後に初めて取得した資格は「ビジネス実務法務検定」でした。企業活動に関する法規則、契約に関する法律、企業と従業員に関する法律など、実践的な法律知識を身につけられると考え、対策講座を履修しました。
その後も、大学で学んだマーケティングやビジネスマナーの知識を活かしたいと考え「リテールマーケティング(販売士)検定3級」「秘書技能検定2級」の対策講座を履修し、検定を取得しました。

講座では、検定試験のポイントや傾向を丁寧に説明していただけるため、授業で理解し復習を行うことでしっかりと資格取得対策ができました。いずれの資格取得サポート授業も教えてくださる先生方がその資格や業務に精通しているというのが産業能率大学の強みだと思います。

今後、企業のグローバルビジネスの一翼を担いたいと考えているため、独学で貿易実務検定を取得。さらに、英語の資格取得にも挑戦しています。

金融業の学びを契機にさらなる資格も目指す

(木村 友哉  経営学部 神奈川県立秦野高等学校出身)
【資格取得:ファイナンシャル・プランニング技能士3級・日本商工会議所 簿記検定3級・ITパスポート】
産業能率大学は企業出身の先生が多く、企業経営や企業分析、経済の仕組みについて実体験を交えながら教えていただくことができる点が特徴だと思います。その中でも、私は銀行出身の先生から学んだ授業で金融業に興味を持つようになり、2年次に「ファイナンシャルプランナー技能士3級対策講座」を履修し、資格を取得しました。授業では、金融商品や不動産、住宅ローン、年金、保険、税金、相続など資格で扱う領域を幅広く学ぶことはもちろん、生活するうえで役に立つ知識も学ぶことができました。

現在は、金融業で個人の方向けに資産運用や相続対策、不動産投資などのアドバイスをしたいと考え、ファイナンシャルプランナー技能士2級や日商簿記検定簿記2級の取得を目指しています。

授業外でのバックアップを得て準1級に1発合格!

(澤見 優衣 経営学部 千葉県立船橋二和高等学校出身)
【資格取得:秘書技能検定準1級】
2年次に履修した「秘書検定2級対策講座」で、一般常識や敬語の使い方、電話応対やビジネス文書の作成等について学びました。その際に秘書という職種に限らず、社会人に欠かせない知識やスキルを身につけられることに面白みを感じ、秘書検定準1級に挑戦しました。

準1級の対策講座はありませんでしたが、2級対策講座を担当されていた先生に相談したところ、特別に週1回教えていただけることになりました。準1級では二次試験で実技があり、2級よりも更に状況に応じた話し方や動作で臨機応変に対応できるよう練習が必要でしたが、先生には立ち居振る舞いや歩き方、面接練習など1対1で指導いただきました。
またゼミの先生の紹介で、準1級に合格した先輩から試験の雰囲気や対策についてアドバイスもいただけ、一次・二次試験とも1回で合格することができました。

秘書技能検定で身につけた知識やスキルは就職活動の面接や人事の方へのメール等でも活かすことができ、資格取得へ向けた取り組みは面接で評価していただきました。
この学びは社会に出てからも活かしていきたいと思っています。

PC資格の「世界大会」に挑戦!「MOS学生世界大会」日本代表候補に

(荒井 基志 経営学部 神奈川県立秦野高等学校出身)
【資格取得:MOS(マイクロソフトオフィススペシャリスト】
大学に入学したら「人に誇れる能力を身に付けたい」と思い、高校時代から得意だった表計算ソフトのExcel(エクセル)の勉強に取り組みました。数式や関数を用いた演算や、高度な機能を使いこなしてグラフやデータベースの作成などができれば、自分の強みとして社会でも活かせると思ったからです。
必修の授業科目「Excel演習」で、データの集計や、分析結果のビジュアル表示などをマスターしました。その後より高度なスキルを求められる資格「MOS(マイクロソフトオフィススペシャリスト)」に挑戦し、授業中に模擬演習を繰り返した結果、優秀な成績で合格することができました。

MOSに合格した私は、指導してくださった先生からの勧めで「MOS学生世界大会の日本代表」に挑戦しました。Excelのスキルを試される1次選考をクリアし、日本代表候補となる上位20人に入ることができました。そして、最終の2次選考へ。先生方から多大な指導を受けて挑んだものの、惜しくも日本代表からは漏れてしまいました。しかし、結果を聞いたときも晴れ晴れした気分でした。挑戦の結果よりも、そのプロセスに多くの収穫があったからだと思います。これからも様々なことに挑戦していきたいと思います。

資格取得サポート授業