グローバル教育

SANNOのグローバル教育は、実践を通して異文化理解を深める一方で、
活用に特化した英語力を高めていきます。

SEP~SANNO English Program~
「発音の鬼」リチャード川口先生のメソッドを活用した 授業で英語力アップ!

発音と表現に重きを置き、学生の主体性を引き出す画期的な英語プログラム!
英語が苦手と答えた学生の9割が「受講前より英語が好きになった」と回答。 さらに多くの学生が発音やリスニングの上達実感や、英語を話すことに抵抗がなくなったなど英語に対する意識変革が進んでいます。
ネイティブ級の「発音力」を習得する!
リチャード先生のメソッド、「日本語にない音」「英語のリズム」「あっとおどろく発音技」を動画で学びます!さらに学習アプリ「産能大発音道場」で学んだ単語の発音やフレーズを自分のペースで練習できます!
「表現力」を豊かにする!
表現のニュアンスの違いを「表現レーダー」で見える化して覚えます!単語の意味や表現のニュアンスの違いを整理することで、話す相手や状況に応じて適切な表現を選ぶことができるようになります。
英語を使うときのマインド(英語脳)を身につける!
英語脳を3つのメソッドで鍛え、英語を英語で理解できるようになる!ネイティブに聞き返さない、聞き返されない英語を学びます。
実用的な英語表現、ネイティブ発音の習得を目指した授業が充実!
アメリカに住む人々が実際に使う物を用いた英語でのロールプレイングや、発音テクニックの習得、会話やディスカッションに必要なグローバルコミュニケーションスキルを高める授業を通して「本当に使える英語」を身につけていきます。また学生の声を反映し、2022年度より新たな文法科目も開講しました。

<2022年度開講科目>


●「Step up Grammar~おさらい英文法~」
高校までに学習した英文法を学び直すことで、文法に対する理解を深めていきます。

●「Glamorous Grammar~英語感覚をつかむ英文法~」
TOEICのスコアアップも視野に入れ、文法理解についてレベルアップを行います。
「アメリカ文化と言語Ⅰ・Ⅱ」
アメリカに住む人々の生活に関するさまざまな事柄を題材に、英語表現の背景にある文化や習慣について学びます。
「バンクーバー発音の鬼が教えるネイティブ発言の極意」
母音や子音の出し方、発音のルールやコツをリチャード先生が理論的に解説。英語発音のテクニックをマスターし「ネイティブ発音」を目指します。
「ロジカルプレゼンテーションin English」
海外の方からよく聞かれる質問を中心に、英語を使って会話・表現をする練習をします。
「グローバル・コミュニケーション」
日本の観光客へ道案内、また外国で観光客として買い物をするなど実際の状況に役立つ英語表現を学びます。
「有名企業のケーススタディin English」
日本の有名企業を題材に歴史や発展の理由などを英語で学びます。留学時に必須のTOEFL対策も視野にいれています。
学生の主体性を引き出すSANNOならではの英語プログラムの魅力や、身につく英語を学ぶ秘訣とは?
教員と学生の対話から見えてくる、“英語嫌い”も変えてしまうSANNO英語学習の魅力とは?

国内外で磨く、グローバル力
SGP ~Sanno Global Program~

英語をコミュニケーションツールと捉えた場合、必要なのは「使う」練習です。 産業能率大学では、国内で英語を使うことに慣れるためのプログラムから、海外で実力を試すプログラムまで、国内外を問わず、英語を「使う」機会を数多く設けています。ぜひチャレンジしてください。

SANNO Global Style ~Global × Active Learning~

  • <学生の声>
    SANNO VOICE ♯Global

    新しい世界との出会いがあり、新しい自分を発見。学生たちのGlobal Styleを紹介

    詳しく見る

  • <経営学部 経営学科>
    グローバルコミュニケーションコース

    異文化を理解し、バックグラウンドが異なる人々と協働できるリーダーを養成します

    詳しく見る