現代マネジメント学科

ビジネスマネジメントコース

経営について幅広く学び、
サービスビジネスを軸に


ホスピタリティの考え方、ビジネスプランの作成、プランを実現するための実務知識を修得し、

ビジネスの最前線で活躍できる力を
育成します

学びのポイント

つい最近まで、行列ができていたお店が、あっという間になくなってしまった。サービス業の現場では、決して珍しいことではありません。顧客と直接触れ合うことが多く、変化の激しいサービス産業では、顧客の反応や行動から成功のための方法を探っています。本コースでは、接客・サービス業の特性を理解するとともに、マーケティング、マネジメント、ホスピタリティという視点から成功するビジネスについて考察します。

コース専門科目

ビジネスマネジメント入門 ビジネス上における様々な資源や資産・リスクなどを管理し、経営上の効果を最適化する手法をマネジメントという。大学生がイメージしやすように学校やサークル活動、自分が今後どのようになりたいか等、身近な題材を選んで理解を深めます。
ホスピタリティサービス 『思いやり』や『もてなし』の心をもってサービスを提供し、顧客満足度をさらに高める方法がホスピタリティサービスです。この講義では、ホスピタリティの考え方を学び、ホスピタリティ・マインドを養うための学習を進めていきます。そして、ホスピタリティサービスが間接部門の単なる生産性の向上を志向した利益追求だけではなく、『思いやり』や『もてなし』の心を通じて顧客との信頼関係構築の重要性を理解します。
ショップビジネス ショップビジネスがどのように運営されていて、利益を出しているかを理解します。また、実際の運営に必要なスキルを身につけ、さらに演習授業を通して行動力を鍛えます。
ソーシャルビジネス ソーシャルビジネスが注目される背景や活動理念、組織運営、事業サービスの提供とその特徴、事業活動支援のための体制などを実際の活動事例を通して明らかにします。そして、地域社会の再生に取り組む事業活動の新たな視点について考えます。
フードビジネス フードビジネスのトレンドや問題点の理解向上を目的に現状分析をおこない、フードビジネスを取り巻く環境分析の基礎を学びます。
ビューティービジネス
大手企業の考え方、プロセスをベースに、、日本のビューティービジネス市場および化粧品市場で一定の収益、利益を獲得することのできる、コスメティック商品の開発をプランニングします。
ビジネスプランニング
ビジネスプラン(事業計画)の作成方法について学びます。事業計画には、事業構想、経営戦略、マーケティング計画、数値計画を具体的に記述します。事業計画を作成することは、ビジネスの「アイデア」をより具体的な形で「設計図」として描き出すことです。つまり、何らかの「企画」を実際に仕事として実施するためには、ビジネスプランが書けることが必要不可欠のスキルだと言えます。
 

学生の声

中村 友哉 2年 静岡県 三島南高等学校出身
“ 違いをつくる” をキーワードにサービス業を観察する
ホテル、観光、飲食業は、人に夢と豊かさを与えてくれる素晴らしいビジネスだと子供の頃から感じていました。このコースを選んだのは、サービス業について広く学べると思ったからです。コース科目を履修する中で印象に残った授業は、「ホスピタリティサービス」です。授業では世界で一流とされるホテルやサービス業の事例などを学びました。感想は「一流企業は一流と言われるだけのことを行なっている」ということ。あるホテルのレストランでは、どこかで誕生日の歌が聞こえてくると、何も言われなくてもケーキやプレゼントを客席に届ける。 他とは“違うサービス”を誰もが意識している。私も“違い” を意識しながら今後の大学生活を送っていきたいと思います。