一般選抜

一般選抜のポイント

■ 各科目の試験問題は教科書に掲載されている基本問題で構成
■ 合格発表から手続期間が長い!受験生に配慮した試験日程
一次手続金(入学金)の全額返還制度(手続締切3月10日)
■ 新しい時代の選抜方式「未来構想方式」、問われるのは社会課題への関心と意欲

今から出願できる!自分に合った入試制度を探そう!

大学入学共通テストを活用したい

■共通テスト社会科目の点数を活用!
 中期日程は共通テストの地理歴史・公民の併用が可能
■共通テスト5割で出願可!
 未来構想方式3教科型・5教科型は共通テスト+事前課題レポート+試験当日の未来構想レポートで合否判定
 未来構想方式5教科型合格者は授業料が国立大学と同額(535,800円)に!

得意を活かして、2教科で受験したい!

■前期2教科ベーシックは3教科受験で高得点2教科選考!
■中期日程は2教科選択、共通テスト(地理歴史・公民)も含めた高得点2教科選考も可能!
■後期日程は英語・国語の2教科選考!

併願割引を活用してお得に受験したい!

■1試験で全3学科の併願が可能!併願割引適用で1学科+5,000円
 後期日程
1日程で複数方式の併願可能!同日併願割引適用で1試験+5,000円
 中期日程+未来構想方式第2日程
未来構想方式3教科型・5教科型の併願可能!同一試験で2方式で選考
 未来構想方式第2日程(3教科型・5教科型)

頑張る受験生を経済的に応援!

■併願割やダブル割、同日併願や総合型選抜割など、複数の割引制度で受験生を応援!
 一般選抜は1日程追加ごと10,000円(25,000円割引
 学科併願は1学科ごと5,000円(30,000円割引
 同日複数方式で出願する場合は1方式ごと5,000円(30,000円割引
■他大学との併願も考慮!長い手続期間と一次手続金(入学金)返還制度
 手続期間に余裕があるので、他大学の結果を確認してからの手続きが可能
 一次手続きをしても、二次手続期限(3月10日)までの入学手続辞退で一次手続金(入学金)を全額返還 ※後期日程を除く全ての方式で採用

一般選抜 制度概要

「一般選抜」合格者の声(動画)

【SANNO一般選抜】入学者の声 2022
大学選びの基準は、「成長につながる学び」。SANNOの入試は、基礎基本をしっかり押さえれば特別な対策はいらない。

【SANNO未来構想方式】自分の考えを表現できる一般選抜
社会課題をテーマとしたレポート作成には、スマートフォン等での検索が可能。未来構想方式で入学した受験生の体験談。

先の見えない時代だからこそこだわった~一般選抜合格者の声~
偏差値、知名度以上にこだわったのは何か?新たな選択肢で受験校を選んだ学生の声を紹介します。