大学ランキングから見るSANNO

産業能率大学には学生一人ひとりに確かな成長をもたらす日本でも屈指の学習環境があります。それは以下のようなランキングからも裏付けられています。

大学通信2020年度調査「全国の高等学校の進路指導教諭が評価する大学」

『サンデー毎日』2020年9月13日号掲載の「全国910進学校アンケート『オススメ大学』ランキング」(大学通信調べ)に、産業能率大学が多数ランクインしました。これは、産業能率大学が多くの授業で取り入れるアクティブラーニングやPBL(課題解決型授業)といった、学生の主体性を育む教育方法や、前例のない課題や解のない問いに挑む力を育成する取り組みが評価された結果と言えます。

週刊東洋経済臨時増刊号「本当に強い大学2020」就職率ランキング

2020年5月25日発売の『週刊東洋経済 臨時増刊号』に掲載された特集「本当に強い大学2020」の「就職率ランキング」(経済、経営、商学系)にランクインしました。

■2019年卒 学部系統別就職率ランキング
 [経済、経営、商学系]
 全国18位 情報マネジメント学部
 全国23位 経営学部

日経キャリアマガジン特別編集「価値ある大学2020年版 就職力ランキング」

日本経済新聞社と日経HRが共同調査し発表した「日経キャリアマガジン特別編集 価値ある大学2020年版 就職力ランキング」(2020年6月3日発売)の「行動力」ランキングで全国21位、全国私大6位にランクインしました。これは「熱意がある」「主体性がある」「チャレンジ精神がある」の3項目を「行動力」としてランキング化したものです。

■価値ある大学2020年版 就職力ランキング[行動力]
 産業能率大学 全国21位 / 全国私大6位

ランキングで評価されたSANNOの学びと取り組み

課題解決に挑むプロジェクト授業
企業・地域とのコラボレーションで、実社会の課題にチームで取り組む
ゼミ(初年次ゼミ・専門ゼミ)
全学生が1年次からゼミに所属、2年次後期からは個性的な専門ゼミで実力強化
SANNO English Program
発音をきっかけに英会話の楽しさを知り「使える英語」へと発展させる新発想の英語授業
高い就職実績
学生が主体的に学び、実社会で通用する知識と実践力を身につける学びが高い就職実績を実現
充実の就職サポート
教員とキャリアセンターの担当職員が一人ひとりの学生を支援するダブルサポート体制
大学教育再生加速プログラム(AP)
2014年にAPのアクティブラーニング・学習成果の可視化の複合型で採択され、中間評価でS評価を獲得

学生・内定者・卒業生・保護者の声

学生インタビュー「SANNO VOICE」
SANNOの学びを通じてリアルに挑んだ学生の声
内定者・卒業生の声
内定者や社会で活躍する卒業生が語るSANNOでの学び
保護者の方の声
保護者から見た成長の過程とSANNOの特色