所長挨拶

産業能率大学はこれまでゼミや授業、クラブ・サークルにおいて、地元の世田谷区、目黒区、自由が丘商店街振興組合、沖縄県石垣市、神奈川県伊勢原市、大磯町、二宮町などと協定を締結し地域創生活動、地域調査活動を広く行ってきました。また産学連携におきましても多くの企業様との協同活動を進めており、地域や産業界との実践的な連携活動は本学の大きな特色になっています。地域創生・産学連携研究所は、このような活動に関する連携強化を図り、相乗効果を創出するための仕組みづくりを検討することを目的に2018年度に新設されました。

本学の建学精神の中には、「マネジメントの思想と理念を究め、これを実践の場に移しうる能力を涵養しもって全人類に幸福と繁栄をもたらす人材を育成する」という文章があります。当研究所では、地域や産業界との連携活動という実践的活動を支援し、その成果を検証し、学生教育への成果還元や地域や産業界など社会への貢献に資する研究・啓蒙活動を行っていく所存です。

当研究所の所員には、内部の教職員のほか、社会の第一線で活躍されている外部の専門家を客員研究員にお迎えしており、より実践的な研究活動を進めてまいります。

2020年4月
地域創生・産学連携研究所長 岩井 善弘