2021.06.04
課外活動で活躍した学生に学長賞を授与
2020年度の課外活動において活躍した学生及び団体に対し学長賞が贈られ、5月に授与式が執り行われました。
授与式には浦野学長、松尾経営学部長、中村経営学科主任、豊田マーケティング学科主任、武内学生指導主任をはじめ、受賞した学生達を日頃指導している教職員が列席され、学生達の功績を称えました。

学長賞受賞者の皆さん

◆「第4回大学生CSVビジネスアイデアコンテスト」(主催:株式会社メンバーズ) メンバーズ賞受賞
【受賞者】
経営学科4年 有井 真優子
経営学科4年 榎本 裕太
経営学科4年 羽田 未麗
経営学科4年 渡邉 千晶

2020年10月に行われた「第4回大学生CSVビジネスアイデアコンテスト」(主催:株式会社メンバーズ)の本選に出場し、株式会社良品計画より提示された「2050年、日本の空き家をゼロにするには?」という課題に対し、“暮らしの文化を新たに創造し、空き家の概念を変化させる”というテーマで、同社のリノベーション事業に着目した新しい住み方の提案を行った。
全国から45チーム・総勢200名を超える大学生が参加する中、主催企業の「メンバーズ賞」を受賞した。
◆第55回 自由が丘産能祭(オンライン学園祭)でのコラボレーション企画実施
【受賞者】
マーケティング学科4年 親川 玄

第55回自由が丘産能祭実行委員長としてオンライン学園祭の様々な企画を主導。初めての試みである、経営学部・情報マネジメント学部のコラボレーション企画「届け!産能生の願い」を実施。両学部の学生や教職員、卒業生等から願いを書いた絵馬を集め、集まった463枚の絵馬を繋げて奉納するというギネス世界記録に挑戦した。
◆SDGs探求Awards2020(主催:一般社団法人 未来教育推進機構(UMEDAI))優秀賞受賞
【受賞者】
マーケティング学科3年 岡田谷 沙羽
マーケティング学科3年 瀬戸 梨子

一般社団法人 未来教育推進機構(UMEDAI)が主催するSDGs探究AWARDS2020 学生部門に応募。「若い世代の男女が正しい性知識を身に付け、自分や相手の心身と未来を守ってほしい」という願いから、「オマモリProject」をテーマに女性の身体と心についての問題提起と解決策を企画・提案し、応募総数1956チームの中から、学生部門の優秀賞を受賞した。