情報マネジメント学部 教授

神戸 正志
KAMBE MASASHI
■学位
技術経営修士(MOT)

プラントエンジニアリング企業、コンサルティング会社を経て、産業能率大学に入職しました。産業能率大学では、総合研究所にて製造業・建設業を中心に全国各地に出張し、研修やコンサルティング業務を11年にわたり従事してきました。
 専門はバリュー・エンジニアリングです。目的本位・機能本位にて「価値の向上」や「業務の改善」を行うための方法論です。そのため、常に目的を意識して行動することを大切にしています。授業やゼミにおいても目的を明確にして進めることを心掛けたいと思います。
 趣味は、旅行やスポーツ観戦です。旅行は主に国内、スポーツ観戦はプロ野球巨人ファンです。出身は栃木県です。
  • 担当授業

    ■(前期)会社のしくみ、ビジネス統計入門、マネジメントの機能と活動、学び方修得ゼミⅠ、チーム学習ゼミ
    ■(後期)バリュー・エンジニアリング、コラボレーションスキル、マネジメントの基礎、学び方修得ゼミⅡ

  • 専攻・専門分野

    ■バリュー・エンジニアリング
    ■コスト・エンジニアリング

教育研究業績
■教育上の能力に関する事項

・実践的な管理技術(VE、IE、QC、TRIZ)の研修
・マネジメント、ビジネススキル(問題解決、業務改善、等)に関する研修
・産業能率大学認定 生産士1~3級資格試験のためのスクーリング

■職務上の実績に関する事項

・米国ISM認定CPSM (Certified Professional in Supply Management)
・米国SAVE認定C.V.S (Certified Value Specialist)
・日本バリュー・エンジニアリング協会 CVSフォーラム委員会 委員 2017年~
・日本バリュー・エンジニアリング協会 審査・認定委員会 資格認定部会 委員 2020年~

■研究業績等に関する事項

<著書>
 ・製造現場のマナーと仕事の基本(共著)2014年4月 産業能率大学通信教育
 ・調達・購買担当者の役割と実務 2015年10月 SMBCコンサルティング
・“できる”技術者になる!「問題解決デザイン」のノウハウ 2016年3月 産業能率大学出版部
・業務改善のすすめ方(理論編)、業務改善のすすめ方(手法編)(共著)2019年3月 産業能率大学通信教育

<学術論文>
 ・外部研修の本質的サービス 2016年1月 東京理科大学

<その他>
 ・コスト解析と機能・条件研究による外部調達品の改善 2008年10月 第41回VE全国大会
 ・溶接工程のコストの見える化による、スリムな工程つくり 2014年6月 月刊「溶接技術」産報出版