2019.05.14
小々馬ゼミ生が日本広告学会「 クリエイティブ・フォーラム2019 ポスターセッション」に参加、【学生部門MEP】銅賞を受賞しました!
5月11日(土曜日)に開催された日本広告学会「クリエイティブ・フォーラム2019ポスターセッション」に、小々馬ゼミ生の3、4年生が参加、【学生部門MEP】銅賞を受賞しました。

3月21日IVYホールにて開催したカンファレンスでの学生発表をベースとして「広告とマーケティングの未来提言」をテーマに再構成した内容を報告、「広告産業の未来に対して若者視点からの示唆あふれる内容であった」と評価をいただき受賞することができました。

セッション参加者は、総合(実務家、研究者)部門が12組、学生部門は12組で、デザイン専門の院生が金銀受賞する中での銅賞受賞でした。

□参加メンバー
 4年生 遠藤聖奈 小林将也
 3年生 榎本亜由美 鹿角梨夏 齊藤有紗 能味勇仁 松田衣澄
□発表テーマ
 若者(高校・大学生)に現れ始めている新しい価値観
  〜広告とマーケティングの未来を人間中心に考えたい〜

詳細に関しましては、下記のゼミHP掲載記事をご参照ください。