図書館学生サポーターがオンライン選書ツアーを実施

情報マネジメント学部のLibrary Lead Leaguesと経営学部のLibrary Supporterの学生合計10名が合同で、電子書籍サイト(LibrariE:ライブラリエ)を通じて自宅から選書ツアーを実施しました。
(昨年度までの選書ツアーは、書店に直接行き、本を手に取って選んでいました)

学生選書ツアーとは、学生の皆さんが本の内容を確認しながら、図書館に置いて欲しい本や皆さんにおすすめしたい本を選ぶ企画です。

選書日程は5日間(2020年9月16日~9月20日)で、選書ツアーの初日はキックオフとして、Zoomを利用してミーティングを行い、紀伊國屋書店のご担当者に選書の方法について丁寧にご説明頂きました。

学生の皆さんが選んだ本は、来月初めには、電子書籍サイト(LibrariE:ライブラリエ)上に「学生選書ツアーで選んだ本」として紹介します。是非ご覧ください。

また、選書ツアーミーティング終了後は、両学部の図書館サポートスタッフの自己紹介から始まり、今後の活動について交流しました。

本年は、オンライン展として実施される「図書館総合展(11月1日~11月30日開催)」のポスターセッションへの出展に向けて、準備を始めています。

電子書籍サイト(LibrariE:ライブラリエ)はこちらから