情報マネジメント学部 西野 努ゼミ

現代マネジメント学科
スポーツ組織のマネジメント
テーマとしては、ひと・もの・かねという経営資源のマネジメントについて知識の習得、並びに実践を通じた経験と振り返りから、実社会で役に立つ学習と経験をしてもらうことを活動目標としています。
また、国際的な経験を積むべく、産業能率大学サッカー部の海外遠征のコーディネートも仕掛けます。

ゼミの取り組み

スポーツチームの国際イベント企画運営
産業能率大学サッカー部の台湾遠征を企画段階から運営に至るまで、“イベントのマネジメント”という枠組みで取り組みます。スポーツツーリズム・イベントマネジメント・スポンサーシップや放映権というスポーツビジネスとして必要な要素をこの企画と運営から実践し、学びを深めるだけでなく、社会経験を積むことを目的としています。

学生によるゼミ紹介

ゼミの団結とチャレンジする姿勢

一期生ということもあり、ゼミの基盤を作るのに全員でどんなゼミにしたいかを考えて、話し合い、方向性を作ることを経験できた。
また、学外では、サッカーだけではない様々なスポーツを観に行き、試合会場でJリーグクラブの方に話を直接聞いたりすることもしている。
大山登攀のようなイベントにもゼミとして参加し、団結し、なんでもチャレンジしようという姿勢を身につけることができています。この姿勢は、他の学業も含んだ様々なことにも活かせています。(後藤 恭利)
学生に期待すること
知識の習得や座学だけではなく、可能な限り実社会とのつながりや関わりをもち、自ら経験を通じて学習および成長してもらいたいと思います。