SANNO VOICE

浅野有希  経営学部 マーケティング学科 4年 内定先:ヤフー株式会社  埼玉県立川越南高等学校出身

持続可能な地域創生の実践者になりたい

インターンシップ先でwebマガジンの編集長に
「自分が納得いくまで徹底的に考える」、「相手が納得できるように、論理性を検証する」、それは、私が大学生活の中で常に意識していたことです。企画書を作成する授業では、企画の必然性や裏付けとなる根拠について、徹底的に考えるよう先生から指導を受けました。企業を相手に課題解決のプレゼンテーションを行う授業では、相手が納得できる論理性と人の心を動かす熱意の重要性について学びました。
また、授業のサポートを行うSAの活動では、後輩の成長を第一に考え、手を出しすぎず相手を信頼し見守ることの大切さに気づかされました。インターンシップでお世話になったIT企業では、webマガジンの編集長を任せていただくことになり、この経験では現場を自分の目で確かめないことには、課題の本質には迫れないということを学びました。大学時代にさまざまな経験を積むことで、「持続可能な地域創生の実践者になりたい」という夢が見えてきました。

就職活動中に大切にしていたことは

就職活動は、そんな私の夢が叶う場所を見つけることが目標になり、地方自治体、インフラ系企業、環境系企業、IT企業など、さまざまな企業の説明会に参加し、面接では、自分の思いを伝えました。就職活動中に最も大切にしていたことは、大学時代に学んだ自分の頭で考え、経験という裏付けをもとに自分の言葉で語ることでした。その結果、起業家精神を大切にする企業と出会え、私の思いに共感していただけたことが、何よりも嬉しかったです。
※2018年掲載