1.6 パスワードの変更方法

ここではSIGNに接続する場合に利用するパスワードの変更方法を説明します。

パスワードの変更方法は次の通りです。

(1)キャンパス内で、パソコンにLANケーブルを挿し、「a+学籍番号」のユーザーIDでログインします。
(2)ログイン処理が終わり、デスクトップが表示されたら、[Ctrl]+[Alt]+[Del]キーを同時に押します。
(3)Windowsのセキュリティ画面が表示されます。「パスワードの変更」をクリックします。
(4)パスワードの変更画面が表示されます。「古いパスワード」に現在利用しているパスワードを「新しいパスワード」と「新しいパスワード確認入力」に新規に設定するパスワードを入力して、「OK」をクリックします。

[2020/07/01]
新しいパスワードの設定について
・8文字以上の半角英数字(記号も含む)を設定すること
・辞書に記載されている単語をそのまま使用しないこと
・類推しやすい並び方や安易な組合せにしないこと

※英字の大文字と小文字は区別されます。
※変更されたパスワードは、すぐに有効になります。
※次回ログイン時は、新しいパスワードを入力してください。
(5)パスワードが正常に変更された場合は、次のメッセージが表示されます。
次のメッセージが表示された場合は、パスワードが正しく更新されていません。(2)からやり直してください。
(古いパスワードの入力間違いをしている場合)
(新しいパスワードと新しいパスワード確認入力が異なっている場合)
(新しいパスワードがルールに違反している場合)
→注意事項
・キャンパス以外の場所からはパスワードを変更できません。
・パソコンをLANケーブルで接続してからログインしてください。(無線LAN不可)
変更できない場合、下記の内容について確認してください。
[2020/07/01]

・8文字以上の半角英数字(記号も含む)を設定すること
・辞書に記載されている単語をそのまま使用しないこと
・類推しやすい並び方や安易な組合せにしないこと

※英字の大文字と小文字は区別されます。
※変更されたパスワードは、すぐに有効になります。
※次回ログイン時は、新しいパスワードを入力してください。