マーケティング学科

理論×演習 専門コア科目

専門コア科目では、演習と知識・理論学習の両軸で実力を伸ばします

専門コア科目(基本)

マーケティングの基本知識・理論、専門的なマーケティング手法を修得します。
マーケティング演習
 消費者の動向を踏まえ、どのようなマーケティング戦略に展開するかを演習を通じて理解します。
消費者の心理と行動を知る
 消費者がいかなるプロセスを経て商品を選択し、購買・消費するかを学びます。
マーケティング戦略
 各企業の戦略プロセスについて「競合他社にいかに勝つか」の観点から具体的に学びます。
流通マーケティング
 顧客にモノ・サービスを届けるためのチャネル戦略を学びます。
マーケティングと広告
 購買決定における広告の役割を学びます。
サービス・マーケティング
 サービスという無形の商品を売るためのマーケティング戦略を学びます。
マーケティング・イノベーション
 他社がマネできない、独自の商品を創るためのノウハウを学びます。

専門コア科目(実践)

ケーススタディやプロジェクトベースの学びでマーケティング力の開発・向上を目指します。
ケースで学ぶマーケティング
 企業の実際の事例から、経営に必要な普遍的な戦略要素を学びます。
観光マーケティング
 観光ビジネスにおけるマーケティングを理解し、活性化させるための方策を学びます。
ビューティー・マーケティング
 ビューティービジネスに関する知識・理解を深め、企業のマーケティング戦略について、事例を題材に理解を深めます。
スポーツ・マーケティング
 各種のマーケティング手法がスポーツビジネスの中でどのように展開しているかを、事例を題材に理解を深めます。
マーケット分析と商品企画
リアルなマーケット、商品の企画、開発、デザインの基本的な考え方を学び、その上で商品企画から開発までのプロセスについて理解を深めます。
スポーツマーケティング・リサーチ
 産業能率大学がスポンサー協力をするBリーグバスケットボールチーム、ビー・コルセアーズとのタイアップし、公式戦を舞台に、新しいファン層の獲得に向けてプロモーション企画を考え、実践します。
マーケティング・プロジェクト
マーケティング学科の集大成科目であり、企業とのタイアップを通じて、リアルな課題に取り組むことで、高度な専門知識を修得します。

学生の声

大和田 千尋 3年 茨城県私立 常総学院高等学校出身
データだけでは読み解けない、人間の感情も大事にしたい
デジタル時代の今日では、様々な分野でビッグデータなどの大量のデータが集まり、活用されています。マーケティングの世界でも例外ではありません。検索した履歴からオススメの商品が表示されるという経験は、誰もがもっているのではないでしょうか?しかし、新しい製品が生み出される時、既存の商品データだけでは見えないことがあります。だからこそ、現場に足を運び、五感で感じることが大切なのです。

Pickup授業!

スポーツマーケティング・リサーチ
この授業は、産業能率大学がスポンサー協力をするBリーグバスケットボールチーム、ビー・コルセアーズとのコラボレーション授業です。
私自身は、バスケットボールにはあまり縁がなかったため、実際に現場に行くまではバスケットボールファンがこんなにも大勢いるとは想像もつきませんでした。興味のある、なしに関わらず、現場を見て課題を見つけ、解決策を考える。この授業を通してフィールドワークの重要性に気づきました。