経営学部 教授

平田 譲二
HIRATA Joji
■学位
博士(商学)

1976年3月に東京大学法学部を卒業後、日産自動車(株)に入社しました。
サラリーマン生活の前半は、欧州市場に関するビジネス全般を、また後半は、国内事業での広告宣伝業務や販売会社の経営指導等を歴任しています。しかし、日産がルノーからの資本導入を決定したことを契機に退職。 2000年4月に一橋大学大学院に入学して、戦略論・組織論を専門とする研究者の生活に転身しました。
2005年3月に博士号を取得した後、長野県の大学に3年間在籍し、2008年4月より産業能率大学に勤務しています。
  • 担当授業

    ■経営戦略
    ■ケースで学ぶ経営戦略

  • 専攻・専門分野

    ■経営学
    ■戦略論
    ■組織論

教育研究業績
■教育上の能力に関する事項

・SBCP教科書「ストラテジー&イノベーション」の執筆・改訂 2017年2月
・ビジネスケース「伊藤園:すべてはその一杯のために」の執筆 2017年2月
・テキスト著作「使える!経営戦略111」(単著)2013年10月 中央経済社
・ケース著作「キヤノン:御手洗富士夫の戦略」(単著)2009年10月 産業能率大学
・通信教育用教科書「競争戦略の3つの視点」の執筆 2009年2月

■研究業績等に関する事項

【著書】
・ストラテジー&イノベーション(単著)2017年2月 産業能率大学
・使える!経営戦略111(単著)2013年10月 中央経済社
・ソーシャル・ビジネスの経営学(共著)2012年12月 中央経済社
・ビジネスケース キリンビール:シェアNo.1企業の落とし穴(単著)2005年6月 産業能率大学
・ケースブック経営戦略の論理(共著)2004年6月 日本経済新聞社

【学術論文】
・異文化環境下で成果をあげる日本人従業員の特性の探索(共著)2016年2月 産業能率大学紀要 35巻第2号
・組織における逸脱的施策の長期的継続(単著)2005年1月 一橋大学大学院博士学位論文
・組織学習の観点からみた製品開発・販売戦略(単著)2003年1月 一橋研究 27巻4号