経営学部 教授

飯島 信幸
IIJIMA Nobuyuki
■学位
経済学士

国税庁に36年あまり勤務し、国税庁、国税局、税務署、国税不服審判所などで国税に関する租税争訟を含む様々な分野の実務を担当しました。また、2年間程、名古屋大学経済学研究科に出向し、主に租税政策を中心とした経済政策、財政学を講義する機会に恵まれた他、5回にわたり筑波大学大学院で非常勤講師として相続税法を担当させていただきました。これらの経験を活かし、大学院で租税法の演習や税法科目を担当しています。現在の社会情勢を考える上で、深刻な財政事情の中、歳入の中核を占める租税のあり方を具体的に理解することは極めて重要です。テクニカルな租税の仕組みにとどまらず、各税の背景にある考え方や税法執行場面における具体的な法解釈のされ方、さらには租税争訴における注目されている論点などを少しでも演習・講義で実感を持って伝えていければと考えています。
  • 担当授業

    ■「消費税法研究」「相続税法研究」「税法演習Ⅰ(基礎)」「税法演習Ⅱ(応用)」「税法特別演習(修士論文)」

  • 専攻・専門分野

    租税法