経営学部 教授

江崎 和夫
EZAKI Kazuo
■学位
修士(情報科学)

株式会社ブリヂストンにおいて、生産企画、物流企画、生産・物流システムの構築改善の業務などに従事しました。その後、自由が丘産能短期大学に入職し、ビジネス実務教育を基本に、情報処理、経営情報、医療情報、メディアデザインなどの専門コースの教育を担当しました。地域支援の一環として商店街や商店のWebサイトの構築支援なども行ってきました。また、その間ずっとキャリア教育とクラスの担当学生の就職支援などを行ってきました。

趣味は、山歩き、旅行、サイクリング、水泳、音楽などです。
学生の皆さんが、社会で求められている「いろいろなことに気づき、自分から動ける力」を高めることができるようにしっかりとサポートしていきたいと思っています。
  • 担当授業

    ■企業と情報、インターネットの活用、エクセルで学ぶ統計、進路支援ゼミⅠ、インターンシップⅠ
    ■進路支援ゼミⅡ、2年次ゼミⅡ、エクセル演習、情報リテラシー

  • 専攻・専門分野

    ■経営情報、医療情報、情報科学
    ■中小企業・商店街に対するコンサルティング、Webコンサルティング

教育研究業績
■教育上の能力に関する事項

・「仕事と数字」教科書制作 平成25年
・「医事コンピュータ」教科書 平成24年
・「データベース」教科書制作 平成17年
・「パソコン基礎演習」教科書制作 平成11年
・「経営情報論」教科書制作 平成9年

■職務上の実績に関する事項

・文部科学省大学教育等推進事業委員会書面審査委員 平成28年
・全国大学実務教育協会資格教育課程審査常任副委員長 平成28年
・文部科学省私立大学等研究設備整備費等補助金等選定委員 平成26年
・特種情報処理技術者(システムエンジニアの国家資格)昭和62年

■研究業績等に関する事項

【著書】
・『情報技術に関する基礎的知識』(単著)産能大学 平成12年
・『情報診断事例』(共著)産能大学 平成12年
・『ソフトウェア』(単著)実教出版 平成4年 ・『ハードウェア』(共著)実教出版 平成4年
・『パソコン活用法(ワープロソフトからプログラミングまで)』(単著)共立出版 平成2年

【学術論文】
・『経営情報専門教育の方向性に関する考察』(単著)産能短期大学「紀要」50周年記念誌 平成12年
・『短大のネットワーク環境における情報教育のあり方-ビジネス実務教育の情報リテラシー教育を中心にして』(共著リーダー)産能短期大学「紀要」第32号 平成11年
・『経営情報教育における「経営情報論」のあり方』(共著)産能短期大学「紀要」第30号 平成9年
・『短大の情報処理教育のあり方-現状と新しい方法を探る-』(共著リーダー)産能短期大学「紀要」第25号 平成3年
・『ビジネス教育の変革-その基礎教育の意義と方法-』(共著)産能短期大学「紀要」第25号 平成3年

【その他】
・『医療情報サービス分野の教育研究』(研究報告書)自由が丘産能短期大学「紀要」第42号 平成21年
・『FDの新しい方向性』全国大学実務教育協会「大学の挑戦」第4号 平成19年
・『最新・実用データベースの内容と活用コスト』「ビジネスデータ」日本実業出版社の月刊誌 平成1年
・『CASL問題演習』14回 「合格情報処理」学研の月刊誌 平成1年
・『中小企業のためのOA化マニュアル』連載 全12回 「事務管理」日刊工業新聞社の月刊誌 昭和61年 1月~62年12月