産業能率大学・自由が丘産能短期大学 通信教育課程

検索

menu

スクーリング

スクーリングは全部で3タイプ

SANNOで学ぶ魅力を尋ねると、ほとんどの方が「スクーリング」と答えるほど高い評価を得ています。
どのような学修方法が理解しやすく、先に進みやすいか。学びやすさは人それぞれです。
本学では、スクーリングにも3つの選択肢を設けています。

1.オンラインスクーリング(ライブ型)

Web会議システムを使って、自宅等にいながらスクーリングを受講することができます。
土日を中心に、年間300本以上開講しています。
2日間で完結するため、忙しい社会人の方にピッタリの学習方法です。
※受講には、PC・タブレットなどマイク・カメラ機能を備えた機器と、インターネットに接続できる環境が必要です。

●開講場所

Web会議システムを活用し、ライブで開講

●メリット

・テキスト学習の成果を実践して試せる
・多様な考えに触れ、視野が広がる

●追加費用

不要(年間授業料に含む)

2.iNetスクーリング(オンデマンド型)

幅広い分野について学習いただけるオンデマンド型のスクーリングです。
受講期間内であれば何度でも繰り返し動画を視聴して学習することが可能です。
※受講には、PC・タブレットなどの機器とインターネットに接続できる環境が必要です。

●開講場所

本学通信教育課程専用サイト『iNetCampus』上にて開講

●メリット

・受講期間内であれば24時間いつでもどこでも受講できる
・在宅ワーク、子育て等と両立しやすい
・反復視聴ができる
など

●追加費用

1科目 12,000円

3.通学スクーリング

教室での対面形式によるスクーリングです。
第一線の実務家による講義や演習を通して、プラスαのスキルを磨く科目や、最新の情報を得るための科目を開講しています。

●開講場所

下記会場にて実施
※科目により異なります。

●メリット

・実務家の直接指導を受けられる
・よりハイレベルなスキルが修得できる
・グループワークを導入する科目がある
など

●追加費用

科目により受講費用が異なります。

オンラインスクーリング・通学スクーリング予定表

オンラインスクーリング・通学スクーリングは、3月と9月を除き、通年で開講しています。

編入時には卒業に必要なスクーリング単位がすべて認定されます

通信教育課程(大学)では、卒業に必要な124単位のうち30単位以上をスクーリングで修得する必要がありますが、本学では、大学、短期大学、専門学校、高等専門学校のいずれかにおいて、2年間の通学課程を経た場合、30単位をスクーリングとして認定します。
つまり、スクーリングに出席しなくても卒業することができます。
もちろん、それでもスクーリングを受けたいという方は大歓迎です。

Student's Voice

自由が丘産能短期大学 1年 熊谷 真由 さん

オンラインでも味わえる充実感。

大学3年次への編入学を視野に入れ、短大へ入学しました。コロナ禍により、現在はオンラインでのスクーリング科目を中心に学習しておりますが、充実した授業内容に感謝しております。オンライン授業により通学時間を省けたため、仕事と家事を両立させながら効率的に学ぶこともできています。今後は、通学スクーリングの科目履修を更に加え、自分の展開するビジネスに活かす知識を身につけたいと考えています。