教育改革推進フォーラム(岡山開催)

※新型コロナウイルスの影響拡大に伴い、急遽オンラインでも開催をいたします

教育改革推進フォーラム(岡山開催)

テーマ

自律型学習者を育てるために学校教育ができること

ねらい

教師が教えることに頼った学校教育から、生徒の主体性を育み、自律型学習者となるためには何が必要なのか?生徒が不透明かつ多様な社会で生きていく力を身に付けるための学校教育のあり方について皆様と考察したいと思います。
自律型学習者に育てるには、生徒の学びたいという気持ちを信じることが必要です。そして、学校そのものが自律した教員集団となることが必要だと考えます。
また、GIGAスクール構想により、1人1台の端末と高速通信環境が整備されつつあり、「個別最適化され、創造性を育む教育」の実現が期待されてもいます。
今回のフォーラムでは、「考える力を育てるために何が必要か、ICTにより学校教育は何を変え、何を変えてはいけないのか」について皆様と一緒に考えていきたいと思います。

開催要領 

※新型コロナウイルスの影響拡大に伴い、オンラインでのご参加も受け付けております。
日 時 2021年8月8日(日)  12:30-18:00
会 場 三木記念ホール(岡山県医師会)
参加費 2,000円(会場・オンラインともに)
定 員 会場参加:60名 オンライン参加:60名 
申込締切 会場:申込み締切ました
オンライン:2021年8月6日(金)15時まで
主 催 産業能率大学
後 援 岡山県教育委員会 広島県教育委員会 香川県教育委員会 島根県教育委員会 鳥取県教育委員会


※新型コロナウイルスの影響拡大に伴う本学主催イベントの対応について
新型コロナウイルス関連肺炎について、本学では、WHO(世界保健機関)および厚生労働省のガイドラインを確認しながら対応を進めております。

プログラム

講演者のプロフィールはこちら 

Session 1
 
    【テーマ】「『よい授業』をデザインするためのツボ ~ICT活用でも深い学びを実現するには~」
    【講演者】石井 英真 先生 京都大学 大学院教育学研究科 准教授

Session 2
 
    【テーマ】「ICTの船を編む ~福岡西陵高校での実践から~」
    【事例報告】 吉本 悟 先生 福岡市立福岡西陵高等学校 教諭
    【コーディネーター】 和田 美千代 先生 福岡市立福岡西陵高等学校 校長

Session 3
 
    【テーマ】「未来の学校は“今日”の中にある ~キャリアガイダンス7年6か月の編集を通じて、改めて伝えたい~」
    【講演者】山下 真司 氏 リクルートEd-tech総研 所長 前キャリアガイダンス編集長

ファシリテーター(Session 1~3)
三浦 隆志 先生  授業デザイン研究所代表 元岡山県立林野高等学校 校長

会場参加のプログラムは、基本的に講演-参加者討論-質疑という流れで構成しています。
なお、安全に配慮し、1回の討論時間は15分以内とします。
※プログラムのテーマ等は変更になる可能性があります
※今後の新型コロナウイルスの状況によっては、開催方法を全てオンラインに変更する可能性があります

お申込み

申込み受付終了しました。

参加費の支払い方法

事前のクレジットカード決済または銀行振込となります。
申込み完了後、3営業日以内に決済に関する案内をご登録いただいたメールアドレスにお送りします。
決済に関する案内メールが届きましたらお支払い手続きをお願いいたします。
メールが届かない場合はページ下記、問合せ先までご連絡お願いします。

当日の参加方法について

【会場参加】
・当日は会場にて「QRコード」による受付を行います。
・確認手順の詳細は8月5日(木)頃メールにてご案内いたします。

【オンライン参加】
・オンラインについてはWeb会議システムZoomを使用します。
ZoomのIDについては、8月5日(木)にメールにてご案内いたします。
※8月6日(金)にお申し込みの方へは当日中にメールにてご案内いたします。
【Zoomでの参加方法】
スマホで「Zoomアプリ」をインストール (PC利用時はサイトにへアクセス)
iPhone /Android /PC 
高校教員対象プログラムに関するお問い合わせ先
産業能率大学 入試企画部企画課
TEL:03-3704-0731/FAX:03-3704-9766
E-mail:kikaku@hj.sanno.ac.jp