入学者の声

2020年度入学者のSANNOに決めた理由、4年間の抱負を紹介します

石垣 凜茄
沖縄県立八重山高等学校出身

Q.大学の4年間の抱負、目標
将来の夢である地元「石垣市」の地域創生に関わる為には、外の世界をもっと知らないといけないと感じていました。そのため大学4年間では視野を広げるために、授業はもちろん学外の活動にも積極的に挑戦し、多くの人と協働していきたいです。様々な地域から来ている学生や留学生・社会人の方々との関りを通じて多様な考え方に触れることで「私の視点」を見つけたいと思います。

日向 晃隆
神奈川県立希望ケ丘高等学校出身

Q.SANNOに入学を決めた理由
部活の部長経験から、組織の運営について興味を持ち、経営分野を志望していました。偶然にもオープンキャンパスで同じ高校出身の先輩と話す機会があり、その先輩の生き生きとした姿やSANNOが好きだという話を聞き、充実した大学生活を送れると思いました。学生の主体性を重視したSANNOでは、自分がより成長できると考え、入学を決めました。

木村 有紗
東京都立保谷高等学校出身

Q.大学の4年間の抱負、目標
イベントプランナーに向けて、SANNOならではの実践的な授業やグループワークでは積極的に発言し、率先してグループをまとめていきたいです。また将来、海外のイベントにも携わりたいので、ビジネスで通用する英語を身につけるため、英語の授業や資格に力を入れ、異文化体験研修やグローバルコミュニケーションキャンプにも挑戦したいです。

春山 桃咲
高崎市立高崎経済大学附属高等学校出身

Q.SANNOに入学を決めた理由
大学選びで重視したのは、自分の力を試すことができる大学か、視野を広げることができる大学かということです。SANNOは、グループワークや企業とコラボレーションしたPBLなど、実践的な授業で自分の力を試すことができます。その中で、自分の意見をぶつけ、多くの考え方を知り、切磋琢磨することで成長したいと考えています。

大矢 萌加
埼玉県立越谷南高等学校出身

Q.大学の4年間の抱負、目標
SANNOでは、失敗を恐れず、自分の殻を破ってチャレンジしたいと思っています。そのひとつは苦手だった英語の克服です。「SANNO English Program」はこれまでの文法中心の受験英語とは違い、実用的な内容かつ実践的な授業で、楽しく学ぶことができています。将来の夢である観光業で活躍するためにも経営学と英語の実践力を身につけたいです。

髙橋 諄
青森県立弘前高等学校出身

Q.SANNOに入学を決めた理由
もともと国公立大学を志望していたのですが、併願校として私立大学を検討したなかで、数々の大学ランキングで上位にランキングされているSANNOに興味を持ちました。進学先を決める際、国公立大学併願入試の特待生制度があったこと、そして何よりも、他の大学では経験できない中身の濃い4年間を過ごせると考えSANNOに決めました。

遠藤 好
神奈川県向上高等学校出身

Q.大学の4年間の抱負、目標
高校の部活動で部長として得たコミュニケーション力を自分の強みとして、たくさんの人とコミュニケーションを取りたいと考えています。授業のグループワークやチームでの課題解決型授業に積極的に取り組みたいと考えています。そして様々な考えに触れ、新しいアイデアを生み出せる力をつけたい、それが大学での私の目標です。

田中 菜々美
千葉県立千葉東高等学校出身

Q.SANNOに入学を決めた理由
「就職に力を入れている大学」それがSANNOに決めた理由です。SANNOには、1年次から4年次まで将来について考える授業が幅広くあります。自分の興味の幅を広げるためにも、企業とコラボレーションした授業やインターンシップへ参加したいと思っています。また、就職サポート体制が充実している点も大きな魅力です。

大林 歩未
東京都立晴海総合高等学校出身

Q.大学の4年間の抱負、目標
大学4年間でリーダーシップを高めたいです。高校時代の私は、自分の意見ばかりぶつけてしまうこともありました。大学では一人で何でもやろうとするのではなく、皆で一緒に成長できるよう、意見を出しやすい場づくりや傾聴力を高めること、周りのモチベーションを上げることができる、そんなリーダーシップを身につけたいです。

萬永 優梨
千葉県立幕張総合高等学校出身

Q.SANNOに入学を決めた理由
私が大学選びで重視したことは、座学だけでなく、実践も通じて学ぶことができることです。SANNOは実践的な教育において実績があり、アクティブラーニングやPBLなど他大学には無い実践的な授業が魅力でした。実際に、SANNOで学ぶ先輩の姿を見たとき、この大学は、他の大学では経験し得ない学びがあると感じました。

中村 隆力
神奈川県立百合丘高等学校出身

Q.大学の4年間の抱負、目標
将来の夢は、エンターテイメント業界で新しいイベントの企画や運営に携わることです。夢に近づくために、入学直後に「起業家輩出プロジェクト」に応募しました。今後6ヶ月の間で、3回の事業立ち上げに取り組みながら、企画力や計画力、そしてチームで協働する力を身につけていきたいです。

佐藤 美怜
静岡県立静岡東高等学校出身

Q.SANNOに入学を決めた理由
高校までは、周囲の気持ちを汲んでその場に合わせた行動をすることが苦手でした。企業や地域とのコラボレーションなど、実践の場が多くあるSANNOだからこそ、仲間と協働することや、企業や地域の方々と接する機会も多く、自分自身が変われると思い、進学を決意しました。