入学者選抜情報に関するQ&A(総合型/学校推薦型)

出願準備
  • 入学者選抜要項(願書)は必要ですか?また、必要な場合、入手する方法を教えてください。
    「必要」です。WEBサイトから受付をしていますのでお申込みください。
    また、「自己記述書」「志願者推薦書」「封筒ラベル」は専用サイトからダウンロードして、入手してください。
  • 郵送の出願締切日は「消印有効」ですか?
    「消印有効」です。締切日を過ぎた際は、出願を受け付けることができませんが、窓口開設日もありますので、日程をご確認ください。
  • 窓口出願の場合、検定料は現金で納入できますか?
    可能です。窓口出願時に検定料を持参してください。
  • 窓口開設日の場所、時間を教えてください。
    自由が丘キャンパス(1号館1階入試センター)、湘南キャンパス(5号館1階入試センター)にて、10:00~17:00で窓口を設けています。志願学部は問いませんので、お近くのキャンパスで出願が可能です。
  • 出願できない組み合わせはありますか?
    専願型で出願期間が重なる方式は同時に出願できません。
    具体的には、11月1日発表の「キャリア教育接続方式」「AO方式Ⅰ期」「AL方式(専願型)」へは、同一学科であっても同時に出願できません。
  • 出願書類に写真は必要ですか?
    出願時は「不要」です。写真は受験票に貼付し、試験当日に持参していただきます。
    受験票に貼付する写真のサイズは縦4㎝×横3㎝、最近3か月以内で撮影したもの、背景がないもので、カラー・白黒は問いません。
  • 受験票で提出した写真は学生証にも利用されますか?
    利用されません。学生証用の写真は、入学手続時に改めて提出していただきます。
  • 昨年度の志願者数や倍率を教えてください。
    こちらのページでご確認ください。
  • 入学志願票を書き損じた場合の対応を教えてください。
    二重線で消し、わかるように記入いただければ結構です。
  • 自己記述書の誤字に気づきました。修正テープ等は利用して大丈夫ですか?
    修正テープを利用し、上から書き直していただいて構いません。
  • 調査書の発行期日に決まりはありますか?
    「2021年9月15日以降」発行したものをご提出ください。
  • 再出願の際、調査書の再提出は必要ですか?
    記載内容に変更がなければ再提出は「不要」です。
試験
  • 試験時はどのような服装がよいですか?
    指定はありませんが、多くの方が制服または、スーツ等制服に準じた服装で受験されています。
  • ホテルの紹介はしていますか?
    していません。各自でホテル等の予約をしてください。
  • 前日にキャンパスの下見はできますか?
    できません。前日の無断での校舎内立ち入りはご遠慮ください。
    なお、平日のキャンパス見学は事前予約制で受付をしています。
  • 遅刻は認められますか?
    やむを得ない場合のみ認めます。試験当日、受験票に記載されている「当日連絡先」に連絡し、指示に従ってください。
  • 試験当日、保護者が待機できる場所はありますか?
    ありません。入学試験という性質上、構内への立ち入りは受験者のみと限定させていただいております。
合格発表/入学手続
  • 合否の確認方法を教えてください。
    合否は、「オンライン合否システム」にてインターネットを利用して確認ください。合格者へは通知および手続書類を送付します。なお、合否についての電話、郵送による問い合わせには応じられません。
AO方式
  • 自己記述書の課題レポートはどのくらいの文章量でしょうか?
    自己記述書に記載の通り、経営学科ではA4用紙で8枚以内(表紙含む)、現代マネジメント学科ではA4用紙で5枚以内(表紙含む)です。文字数の指定はありません。
  • 課題レポートには色を用いた方がよいですか?
    色を使用するかどうかは、指定はありません。
    その方が効果が高まると思う場合は色を入れてもらっても構いません。
  • プレゼンテーションは何分ぐらいが好ましいですか?
    経営学科では3分程度、現代マネジメント学科では5分程度が望ましいです。
    調査してきたことをまとめ、要点を整理して話すことが重要です。
  • プレゼンテーションをする際に、原稿を見てもよいですか?
    面接室にメモ等を持ち込むことは禁止されていません。
    資料を見ずに面接官の目を見て話せると頭の中で整理できている証拠になります。
  • AO方式のプレゼンテーションではプロジェクターなどを使用できますか?
    電子機器は使用できません。自己述書に記載があるとおり「口頭で」お願いしています。
  • エントリー面接でアドバイスをいただいていない箇所について、修正の必要はありますか?
    エントリー面接では特に気になった点を中心にアドバイスをします。
    その指摘だけが全てではないため、書類は再度自分でも見直してください。
    アドバイスを参考に、面接を含めて、全体の完成度を高めましょう。
AL方式
  • AL方式【専願型】の課題レポートは色を付けたり画像をつかったりと、デザイン性を高めてもよいですか?
    課題レポートと最後のページの自由記述欄については、効果的であると判断されるようであればデザイン性を高めてもらっても構いません。
  • AL方式【専願型】の自己記述書の課題図書の欄はどのように書けばよいですか。
    設問にあるとおり「選択した本のポイント(言いたいこと)」と「あなた自身が最も参考になったこと」に分けて考えてみましょう。
  • AL方式【専願型】に向けて、ALプレから課題レポートの内容の一部を直している方が多いですか?または、テーマごと変えた方はいますか?
    例年、ALプレと同じテーマについて、調査や分析、考察を深める方が多いです。
    ただし、ALプレからテーマを変えた方もいます。「このテーマでは、これ以上深められない」と感じた場合は、テーマを考え直すこともひとつの手段です。
キャリア教育接続方式
  • 面接やプレゼンをする際の流れを知りたいです。
    控室に集合して当日の流れの説明を受けてから、プレゼンテーション(10分)→面接(30分以内)の順番で行います。
  • プレゼンテーションの際に、発表時間の10分を過ぎてしまった場合どうなりますか?
    10分で合図のベルを鳴らします。
    10分以内でプレゼンテーションできるように準備してください。
    時間内に整理・要約ができているかどうかも評価のポイントとなります。
学校推薦型選抜
  • 公募制方式の模擬授業の聴講および要約はどのようなことを行いますか?
    模擬授業40分を聴講した後、その授業内容を原稿用紙400字に30分で要約します。模擬授業のテーマは試験日当日、授業開始時に発表します。
    (参考)過去のテーマ 「メディアコミュニケーション論」(2021年度) 「日本経済の課題と解決できるキャリア形式のポイント」(2020年度) 「スポーツとテクノロジー」(2019年度) 「10年後の働き方を考えよう」(2018年度) 「グローバル時代のコンテンツビジネス」(2017年度)
書類・面接
  • 自己記述書に記入する際に、段落分けは必要ですか?
    改行をする必要はありません。設問に対応するスペースは、そのくらいの分量で記述してほしいというメッセージです。
  • 課題レポートのアンケート調査は自分自身で行った方が良いですか?
    独自調査があるかないかで合否を決めているわけではありません。
    レポートの内容にもよりますので、独自の調査があった方がよいかどうかは、その必要性も含めて検討してください。
  • 自己記述書に記入したことについて質問された場合、記入した内容を全て述べたほうがよいでしょうか?それとも省いても大丈夫ですか?
    書いたことをそのまま読み上げるだけでなく、重要な部分を要約し、ポイントを伝えることを心がけてください。
    記述書の文面からだけでは伝えきれない面を表現するようにしましょう。
  • 面接はどの順番で質問されるかルールはありますか?
    面接は面接官との対話=言葉のキャッチボールを通して行います。
    自己記述書を基に質問はしますが、必ずしも記述書の順番通りに聞かれるわけではありません。
    また、回答に対してさらに質問し、深くお聞きすることもあります。
  • 志願者推薦書は誰に書いてもらうのが好ましいですか?保護者からの推薦でも大丈夫でしょうか?
    担任の先生や部活の顧問の先生に書いていただく場合が多いです。予備校や塾の先生に書いていただく方もいらっしゃいます。
    第三者のほうが客観的に記入してもらえるかと思いますが、親族の方でも問題はありません。
その他
  • 新型コロナウイルス感染症の影響で試験方法が変更になることはありますか?
    新型コロナウイルス感染症対策等により、試験の実施方法を変更する場合は、本学ホームページおよび受験票(本人宛発送)によりお知らせします。
  • Q&Aを確認しても不明な点がある場合はどこに問合せればよいですか?
    入学願書受付係 TEL:(0463-92-3494/メール:nyushi@hj.sanno.ac.jp)へお問い合わせください。
    また、個別WEB相談でもスタッフが質問にお答えしています。