産業能率大学・自由が丘産能短期大学 通信教育課程

検索

menu

短大

ビジネス・コミュニケーションコース

コミュニケーション能力を総合的に高める!

学べる内容
交渉力、説得力などビジネスに不可欠なコミュニケーションスキルについて理解を深めます。組織マネジメントとコミュニケーションの関係について理解を深めます。自文化や異文化について理解を深め教養を高めます。

こんな人にオススメ

  • ビジネス上のコミュニケーション力を高めたい方
  • 仕事を効率的に進めたい方
  • ビジネスの基礎知識を身につけたい方

コースの概要

ビジネスにおいては、自分が担当する仕事そのものに関する専門性に加えて、ビジネスを効果的に進めるために必要なマネジメントやビジネスに関する知識・スキルが必要です。また、実際のビジネスの場で能力を十分に発揮し成果を上げるためには、職場の上司や同僚、あるいは顧客と適切なコミュニケーションがとれるかどうかが重要なポイントになります。 本コースでは、幅広い教養とマネジメントやビジネスに関する知識に加えて、コミュニケーション・スキルや表現力・説得力などについて学び、「できるビジネスパーソン」、あるいは「信頼されるビジネスパートナー」として、その専門性やビジネス能力を実際の仕事の場で効果的に発揮できる人材の育成を目標としています。

Pick up 科目紹介

マーフィーの成功法則

ジョセフ・マーフィーは、潜在意識を活用した自己啓発における研究で世界的に有名です。本科目は、マーフィーの理論を基に、潜在意識を活用して、物事を積極的に考え、思うとおりの人生を手に入れるにはどうしたらよいのかを実践的に学びます。

アサーション (コミュニケーション技法)

アサーションとは、「相互尊重のもとに自己表現する」コミュニケーションの方法です。アサーションの考え方を理解し、日常生活やビジネスの場で、円滑な人間関係を築くための自己表現スキルを身につけます。

STUDENT’S VOICE

学生インタビュー

フラットな目で
相手と接するようになり、
自分を見つめ直す
機会にもなりました。

2020年卒業 会社員

須賀澤 加寿菜さん

勤務先での新規事業検討チーム加入をきっかけに、自分の
スキルアップをしたいと思い、産業能率大学を卒業した上
司からの勧めもあり、入学しました。本コースには、企画
書作成に役立つ文章構成力など、自分が必要とするビジネ
ス基礎力が詰まっていました。最も印象に残っている科目
は、スクーリングで行った「コミュニケーション論」です。
学生同士で行うパーソナルタイプの識別などを通して、先
入観なく相手の特性を理解し、一方で自分が周囲からどの
ように理解されているか分析できるようになりました。プ
レゼンテーションを評価されるようになるなど、大きな手
応えを感じています。いつか大学にも編入学できればと考
えています。

Interview

ビジネス・コミュニケーションコースの科目構成

1年次配本科目

4月期入学・10月期入学ともに同じテキストを配本します

分野 科目名 通信授業 通常SC 特設SC iNetSC 単位
教養を高めるための科目 コミュニケーション論★ 2
異文化コミュニケーション論★ 2
環境論入門★ 2
世界の歴史 2
ビジネス基礎力をつける
ための強化科目
経営学入門 2
産業能率大学とマネジメント 1
基本キーワードで学ぶ心理学★ 2
仕事をマネジメントする 2
考える力をつける★ 2
情報分析力を鍛える★ 2
問題発見・解決力を伸ばす★ 2
専門性を磨くための科目 文章力を磨く★ 2
ロジカルライティング★ 2
ペーパーレス時代の紙の価値を探る 2
人を動かす 2
説得の心理学★ 2
伝える力を伸ばす★ 2
ロジカルスピーキング★ 2
マーフィーの成功法則★ 2
DaiGoに学ぶ超効率勉強法 2

★:2年次編入生科目

2年次配本科目

>
分野 科目名 通信授業 通常SC 特設SC iNetSC 単位
教養を高めるための科目 社会学概論 2
日本の歴史 2
日本の伝統と作法★ 2
ガストロノミ(ワインと食文化) 2
自由が丘とブランディング 2
ビジネス基礎力をつける
ための強化科目
社会人の常識とマナー 2
ビジネス対話の技術★ 2
ビジネスに生かすコーチングスキル 2
専門性を磨くための科目 ビジネス文書&メールの書き方 2
PCビジネス文書★ 2
社内プレゼンの資料作成術 2
アサーション(コミュニケーション技法)★ 2
説得力・交渉力を高める★ 2
時間活用術★ 2

★:2年次編入生科目

1年次 39 単位分配本

2年次 28 単位分配本

卒業に必要な単位数 62 単位

Faculty’s VOICE

教授 経済学修士 松本 久良

社会のあらゆる場面で求められるコミュニケーション能力。中でも話すことに目が行きがちですが、高いコミュニケーション能力とは話すことだけでなく、聴くこと、書くことをトータルで磨く必要があります。ビジネスの場面で信頼を得るためのコミュニケーションを身につけることで、皆さんの仕事や生活がより豊かになるためのお手伝いができればうれしく思っています。是非一緒に学んで行きましょう。