社員のための大学・短大通信教育活用のご案内

社員の採用や育成の手段として

大学・短大通信教育課程は、学校教育法に定められた正規の大学教育課程であり、卒業すると学士または短期大学士の学位を取得することができます。高い学習成果と学位が取得できることから、社員の採用や育成の手段として活用する企業が増えています。意欲や能力が高い新規高卒社員の確保のための誘引策として、あるいは管理職やリーダーの育成、若手社員のキャリアアップや戦力アップの手段として、大学・短大通信教育の活用を是非ご検討いただきたく、導入のメリットや導入例、本学通信教育の特色についてご案内させていただきます。

詳細

大学・短大通信教育の活用に関するお問い合わせは、下記担当者までお願いいたします。

連絡先