このエントリーをはてなブックマークに追加

スポーツビジネス実践講座

第2回 プロサッカークラブの経営

2017年10月11日

株式会社アンファー 専務取締役  叶屋 宏一 氏(元 ㈱ヴィッセル神戸 代表取締役社長)

講師情報

株式会社アンファー 専務取締役  叶屋 宏一 氏(元 ㈱ヴィッセル神戸 代表取締役社長)

プロサッカークラブの経営

講義は以下のとおり3つのパートからのお話となりました。

①サッカーという競技の特性と、Jリーグ百年構想
Jリーグクラブは社会の公共財であって、地域になくてはならない存在であり、スポーツはうそ偽りのない真実であるからこそ、純粋に感動でき、老若男女に愛されると、お話いただきました。

②サッカークラブの経営
サッカークラブには7つの収入源があることや、すべての年代がターゲットであるだけに難易度の高いビジネスであることをご自身の経験から説明いただきました。

③オーナー型の経営であったヴィッセル神戸の良さや経営面の難しさ
楽天(三木谷氏)の“何事も徹底する”という経営方針や具体的な社長の役割など、貴重なお話をうかがうことができました。

ページの先頭へ戻る