教育支援センターとは

教育支援センターは、2015年4月に設立されました。
授業担当教員との協働により、講義内容および教授法、講義進行の改善を行い、その過程に通じた講義進行・教授法などの教育ノウハウの蓄積を目的に活動します。

活動内容

(1)科目担当者との協働による授業の具体的な改善
  ・シラバス、講義の到達目標と講義内容の整合性
  ・タイムテーブル、講義進行
  ・スライドや配布物などの内容/レイアウト
  ・小テスト/レポート/試験など、講義の改善における到達目標の達成度の把握方法
(2)実際の講義において、授業が実践されているかを確認するためのモニタリング
(3)改善効果の授業評価などによる検証
(4)FD研修などを通じた優れた講義進行・教授法など(教育ノウハウ)の学内共有