2020.01.15
日経未来面「どんなセンサーで何を『見える化』したいですか?」に、経営学部2年、槙矢さんのアイデアが掲載されました
日本経済新聞社が企業経営者が読者とともに議論をする紙面の「未来面」(12月23日掲載分)に、経営学部3年、槇矢さん(光定ゼミ)のアイデアが取り上げられました。
今回は、日本特殊陶業の川合尊さんが提示した「どんなセンサーで何を『見える化』したいですか?」という課題に対し、全国から多数寄せられたなかから優れたアイデアの3件のうちの一つとして、紙面に大きく掲載されました。

(掲載アイデア)
■ 動物の体調一目で (経営学部2年 槙矢さん) 

アイデアの斬新さは勿論のこと、それを限られた文字数で「伝える」ことは、とても難しい技術です。年齢・職業を問わない全国多数の投稿の中から、学生の投稿が取り上げられたことは、学生の日頃の研鑽の結果であるといえるでしょう。

投稿は、「未来面」Web版でも見ることが出来ますので是非ご一読ください!

・掲載紙:日本経済新聞
・掲載日:2019年12月23日