経営学部 講師

白土 由佳
SHIRATSUCHI Yuka
■学位
博士(政策・メディア)

慶應義塾大学環境情報学部卒業 同大学政策・メディア研究科博士課程修了(博士(政策・メディア)

ソーシャルメディアを通じて、多様なライフスタイルの在り方を研究しています。
ソーシャルメディアは、私たちにとって強力な発信メディアであると同時に、分析対象として豊富なデータの蓄積という側面ももっています。
好奇心旺盛な学生の皆さんと一緒に、学び発信していけたらと思います。
  • 担当授業

    ■ソーシャルメディアの活用、2年次ゼミⅠ、情報リテラシー
    ■ソーシャルメディアコミュニケーション、エクセル演習、2年次ゼミⅡ

  • 専攻・専門分野

    ■ソーシャルメディア
    ■ライフスタイル
    ■情報社会

教育研究業績
■教育上の能力に関する事項

【教材開発】
・「IT・情報システムの仕組み」「IT Management Essence」(共著)産業能率大学 2018

【担当学生が以下の賞を受賞】
・第14回神奈川産学チャレンジプログラム最優秀賞(株式会社横浜銀行テーマ「投資未経験者がハマるスマホ用資産運用アプリ」)2017

■研究業績等に関する事項

【著書】
・「私たちはメディアをどう使う?」『基礎ゼミ 社会学』(共著)世界思想社 2017

【学術論文】
・「社員による会社評価」クチコミに基づいたワークスタイルの多様性—San-Qネット掲載企業を対象として—(単著)平成28年2月 産業能率大学紀要 Vol.36 No.2 pp.19-47
・共有化と生活化から生成される2つの“かわいい” -4ファッションスタイルをめぐるネットコミュニティ分析-(査読付・筆頭)(山崎由佳 熊坂賢次 共著)平成24年3月 ファッションビジネス学会論文誌 Vol.17 pp.25-42
・“東京県民”の多様な東京スタイル- mixiの県民コミュニティにみる共有性と固有性-(査読付・筆頭)(山崎由佳 熊坂賢次 共著)平成23年6月 情報社会学会学会誌 Vol.6 No.1 pp.59-73(優秀論文賞受賞)

【その他(授業実践)】
・ソーシャルメディアを活用した業種別のワークスタイル分析(共著)平成28年8月 コンピュータ利用教育学会 2016PCカンファレンス(最優秀論文賞受賞)
・ソーシャルメディアを活用した自由が丘グルメ分析の実践(単著)平成27年9月 私立大学情報教員協会 教育革新 ICT 戦略大会
・ソーシャルメディアを活用したワークスタイル研究とキャリア支援(単著)平成27年8月 コンピュータ利用教育学会 2015 PCカンファレンス
・EXCEL 演習授業における反転授業のための補助教材の作成(共著)平成26年8月 コンピュータ利用教育学会 2014 PCカンファレンス
・SNSデータを用いた統計可視化ツールの提案と実践(共著)平成23年8月 コンピュータ利用教育学会 2011 PCカンファレンス
・Comparative Analysis of the people's character of Japanese prefectures(共著)平成22年8月 4th IEEE International Workshop on e-Activity(IEEE-IWEA2010)
・Wikipediaにおける編集者の活動分析(共著)平成21年11月 人工知能学会第21回セマンティックウェブとオントロジー研究会(Wikimedia Conference Japan 2009技術セッション)
・Growing Patterns of Wikipedia's Networks: Analyzing Laws and Diversity in Japanese Wikipedia(共著)平成20年6月 International Workshop and Conference on Network Science '08(NetSci'08)