経営学部 教授

城戸 康彰
KIDO Yasuaki
■学位
修士(経営学)

マネジメントの実践教育を行っている産業能率大学の教壇に立ち、25年を超えました。教育の姿勢として、調査研究を通してできるだけ今の日本企業に起きている現実や問題を捉えること、およびそういった問題の解決方法や解決の方向性を考えること、そしてそれを授業の中にできるだけ反映すること、をもっています。授業では、企業の実態を知り、マネジメントの知識や理論をどう応用するかなど学んで欲しいと考えています。
  • 専攻・専門分野

    ■経営学 組織内の人間行動論

教育研究業績
■教育上の能力に関する事項

・ケース:良品計画 2018年5月
・ケース:イトーヨーカ堂の中国進出 2014年1月
・ケース:日本電産 2013年1月

■研究業績等に関する事項

【著書】
・『経営組織心理学』(共著)2008年6月 ナカニシヤ出版
・『現代企業と経営』(共著)2001年5月 産能大学出版部

【学術論文】
・「組織における幸福感」(共著)2016年2月 産業能率大学紀要 36巻2号
・「人事部門の進化」(共著)2009年2月 産業能率大学紀要 29巻2号
・「ナレッジワーカーとリーダーシップ」(共著)2008年9月 産業能率大学紀要 29巻1号
・「顧客起点の営業組織改革」(共著)2007年2月 産業能率大学紀要
・「企業内キャリアセンターの現状と発展のための条件」(共著)2007年2月 産業能率大学紀要
・「人事部の新時代に向けて」(共著)2006年9月 産業能率大学紀要