産業能率大学・自由が丘産能短期大学 通信教育課程

検索

menu

インタビュー動画

学生に寄り添った学びやすい環境があるから、 卒業までの道のりを安心して進んでいけます

高校を卒業して企業に就職後、同僚との学歴の差を感じ
産業能率大学通信教育課程への入学を決意した荒木さんのリアルな声をお届けします。

産業能率大学通信教育課程 2年
設備工事会社 事務職

荒木 奈桜さん

学生に寄り添った学びやすい環境があるから、
卒業までの道のりを安心して進んでいけます

高校を卒業して金融機関に就職しました。就職して感じたのは、同期入社の大卒者と自分との違いでした。まずお給料が違いました。しかし、それ以上に違いを感じたのが知識量とそれに伴う語彙力でした。今後の社会人生活を堂々と胸を張って歩みを進めて行きたい。そう思ったことが、入学の理由です。一方で不安もありました。自分で学費をまかなうためには、仕事との両立は欠かせません。働きながら学ぶ生活を4年間も続けられるだろうか?勉強についていけるだろうか?と漫然と思っていました。

しかし実際に学びを進めるうちに不安は払拭され、どんどん自信がついてきました。スクーリングに通った時のことです。自分と同じぐらいの年齢の学生もいましたし、働きながら学んでいる学生も大勢いたからです。「みんなができるなら自分にもできる」とやる気が湧いてきました。また、教科書などのテキストがとてもわかりやすく編集されていることも学びのモチベーションになっています。一見難しそうな内容も、わかりやすく解説されていて、小説を読むようにスムーズに読み進めることができます。習熟度を確認するレポートも同様でした。教科書の内容をしっかり理解していれば、戸惑いも少なく回答することができます。また、レポート添削もとても丁寧で、間違ったポイントが明確になるため、復習に役立ちます。さらに科目履修試験もオンライン化されているので、自分のペースで落ち着いて受験できます。私にとって4年間での卒業は、自分次第で、当たり前のことだと思っています。しかし、一方で当たり前のことを続ける難しさもあると思います。それでも、学びやすい環境が整っている産業能率大学なら大丈夫。そう確信しています。

入学説明会のご案内

10月の入学説明会の申込を受付中です
※オンライン個別相談は満席のため締切りました


入学説明会はオンラインや主要都市にて開催しています。
全体説明では、本学の特色や学習のしくみ、入学手続きなどの概要についてお伝えします。
模擬授業では、実際の教員が登場し、スクーリングを体験することができます。
個別相談では、職員が1対1で相談に乗り、入学前の疑問や不安を解消することができます。