このエントリーをはてなブックマークに追加

「第12回神奈川産学チャレンジプログラム」にて、本学の学生が優秀賞を受賞

2015年12月22日

「第12回神奈川産学チャレンジプログラム」にて、産業能率大学の学生が優秀賞を受賞

第12回神奈川産学チャレンジプログラム

一般社団法人神奈川経済同友会が主催する「第12回神奈川産学チャレンジプログラム」の表彰式が12月15日パシフィコ横浜会議センターで開催されました。
今年度の神奈川産学チャレンジプログラムには、27企業から出題された31テーマに20大学から256チームの参加があり、57チームが入賞を果たしました。
産業能率大学からは11チームが参加し、優秀賞を4チームが受賞しました。

産業能率大学からの入賞チームと、出題企業およびテーマは、次のとおりです。

優秀賞

露木史織・平戸彩香・武居勇介 チーム(橋本諭ゼミ)

露木史織・平戸彩香・武居勇介 チーム(橋本諭ゼミ)

<出題企業>
株式会社神奈川銀行
<テ — マ>
10年後、銀行のサービスはどうあるべきか

小川優太・濱野日都美・大多和奈岐・岡嶋倖平 チーム(小野田哲弥ゼミ)

小川優太・濱野日都美・大多和奈岐・岡嶋倖平 チーム(小野田哲弥ゼミ)

<出題企業>
株式会社CFSコーポレーション
<テ — マ>
「健康寿命日本一 かながわ」に貢献する新しい時代のドラッグストアの創造

石山理奈・岩﨑桃子・植田大輝・内田恭平 チーム(小野田哲弥ゼミ)

石山理奈・岩﨑桃子・植田大輝・内田恭平 チーム(小野田哲弥ゼミ)

<出題企業>
相鉄ホールディングス株式会社
<テ — マ>
星川・天王町駅付近の高架化で生まれる全長約1.5kmの高架下空間の活用策(店舗・サービス)について

臼井翔真・萩原絢花・田中聖也・寺内千尋 チーム(小野田哲弥ゼミ)

<出題企業>
株式会社横浜ロイヤルパークホテル 
<テ — マ>
ぜひ利用したいホテルの販売商品開発【朝食プラン】

神奈川産学チャレンジプログラムとは

神奈川県内にキャンパスを置く大学と神奈川経済同友会の会員企業・団体が協同で、産学連携による学生の人材育成を目的とした課題解決型コンペで、平成16年度(2004年度)から実施されています。
企業が抱える経営課題をテーマにあげ、それに対して学生チームが自主的、能動的に研究し、実践的で実行性のある解決策を研究レポートとして提出します。レポートの書類選考を通過したチームは出題企業でのプレゼンテーションに臨み、そこで優秀な発表と質疑応答を行ったチームが入賞者に選ばれ、表彰式にて賞状と副賞を授与されます。

ページの先頭へ戻る