このエントリーをはてなブックマークに追加

産業能率大学×自由が丘スペシャルデーを開催

2015年11月5日

産業能率大学×自由が丘スペシャルデーを開催

フェイスペイントコーナー

フェイスペイントコーナー

10月24日(土)に、湘南ベルマーレVS鹿島アントラーズの試合がShonan BMWスタジアム平塚で、本学と自由が丘商店街とのダブルコラボレーション企画として、『産業能率大学×自由が丘スペシャルデー』が開催されました。
この日は、湘南ベルマーレのホームゲーム最終戦でもあり、スタジアムは、ほぼ満席となり場外も大賑わいでした。

アイドルユニット「ALLOVER」によるパフォーマンス

アイドルユニット「ALLOVER」によるパフォーマンス

試合前から来場者に向けて、同好会の「エンターテイメント・ラボ」「SANNO Sports Entertainment Lab」に加えて有志の学生スタッフが、フェイスペイントコーナーや選手の等身大パネルを展示してフォトセッションコーナーを運営し、たくさんの方々に喜んでいただきました。

そして、アイドルユニット「ALLOVER」が歌う湘南ベルマーレ公認応援歌「全力でベルマーレ」を披露。

「セザンジュ」による選手への花束贈呈

「セザンジュ」による選手への花束贈呈

場内でのイベントとして、「ALLOVER」によるボールの投げ入れや自由が丘の街の案内役「セザンジュ」の学生たちによる選手への花束贈呈が行われ、盛り上がりを見せました。

試合も、ホームの湘南ベルマーレが強豪鹿島アントラーズから2点を奪い、ホーム最終戦を勝利で飾り、素晴らしい1日となりました。

ページの先頭へ戻る