このエントリーをはてなブックマークに追加

6月28日「産業能率大学スペシャルゲーム2015(SHONAN COOL FES)」開催報告

2015年7月9日

6月28日に「産業能率大学スペシャルゲーム2015(SHONAN COOL FES)」を開催しました

履修生・SDC(湘南キャンパスダンスサークル)・担当教員(小野田・椎野)

履修生・SDC(湘南キャンパスダンスサークル)・担当教員(小野田・椎野)

「産業能率大学スペシャルゲーム2015」が6月28日(日)、バッティングパレス相石スタジアムひらつか(平塚球場)にて開催されました。当日は、本学と提携関係にある「横浜DeNAベイスターズ」のイースタンリーグ公式戦を舞台に、情報マネジメント学部開講『スポーツ企画プロジェクト』(3・4年次配当)の履修生55名が企画したイベントを開催しました。
9年目となる今年度は、「SHONAN COOL FES(湘南クールフェス)」と題し、様々なCOOLイベントを開催しました。イベントの企画立案にはじまり、資材準備、広報活動、そして当日の運営など、履修生は力を合わせてイベントを0(ゼロ)からマネジメントしました。履修生は教室を飛び出し、イベントの成功を目指してチーム一丸となって取組み、その結果、平塚球場で開催された横浜DeNAベイスターズのイースタンリーグ公式戦において今シーズン最多観客動員数を記録することができました。イベントの成功に喜ぶ履修生のその笑顔の瞳の奥に、さらなる成長の可能性を感じました。

※当日の様子は、『日本経済新聞』(7月6日号)の「キャンパス新発見」(23面)と『日刊スポーツ』(7月7日号)の「MONTHLY マ・ナ・ブ・バ」(10面)でもご覧いただけます。






 

今年度も多くの皆様からのご指導・ご助言・ご支援を賜り、無事にイベントを終了することができました。
この場をお借りして厚く御礼申し上げます。

ページの先頭へ戻る