このエントリーをはてなブックマークに追加

2014産業能率大学スペシャルゲーム開催

2015年2月13日

2014産業能率大学スペシャルゲーム開催

2月7日(土)14時から、横浜文化体育館にてbjリーグ横浜ビー・コルセアーズの公式戦に本学の名を冠した、「産業能率大学スペシャルゲーム」(対埼玉ブロンコス)が開催されました。
試合は、立ち上がりから横浜ビー・コルセアーズが好調なディフェンスで埼玉ブロンコスの得点を阻み、オフェンスではミドルシュートや3Pシュートが次々と決まり、43-25と18得点差で前半を終了。後半に入り、埼玉のプレスディフェンスにより苦戦した横浜は、一時53-51と追い上げられるも、その後は激しいディフェンスで埼玉を抑え、75-68で勝利しました。なお、当日は本学関係者を含む2,415人が観戦し、大いに賑わいました。

また、本学のスペシャルゲームにちなみ、当日は次のような取り組みが行われました。

  • 産業能率大学ブースにおける本学のスポーツマネジメントの取り組みに関するPR
  • 横浜ビー・コルセアーズへの応援メッセージの募集
  • 産業能率大学ブースにおける「産業能率大学Presentsコルセアーズ関連グッズ大抽選会」
  • 来場した本学関係者へのクラップバナー(応援グッズ)の配布
  • スペシャルゲームおよび本学PRフライヤーの配布
  • 本学エンブレム旗の掲揚および横断幕の掲出
  • 場内アナウンスにおける本学のPRメッセージ
  • オープニングセレモニーにおける「産業能率大学Presentsフリースローチャレンジ」
  • ハーフタイムパフォーマンスにおける、ダンスユニット「BLUE MOON BOO」および本学ダンス同好会「大山舞人」によるダンスパフォーマンス。
  • チアリーダーズ「B-ROSE」による本学のエンブレムロゴ入り応援ボードを使用したダンスパフォーマンス。
  • 本学学生によるコート内清掃

なお、試合終了後、横浜ビー・コルセアーズの選手、B-ROSE、当日の試合運営にインターンシップとして関わった学生、大山舞人の学生が記念写真を撮影しました。
また、産業能率大学スペシャルゲームを含めた、横浜ビー・コルセアーズの全ての公式戦において、本学学生がインターンシップとして、会場設営、誘導、試合運営、終了後の清掃等を行っています。

横浜ビー・コルセアーズ 産業能率大学スペシャルゲーム開催

ページの先頭へ戻る