表彰制度

表彰制度

 本学では、学業成績はもちろん、クラブ、サークル活動、ボランティアなど、課外活動も積極的に評価する制度があります。

○正課活動に関する表彰

<上野陽一賞>

 在学期間中の成績(GPA)が最優秀であり、人物が優れ他の模範となり得る学生(学部ごとに1名)に対して学位授与式で授与されます。

<優秀賞>

 在学期間中の成績(GPA)が優秀であり人物が優れ他の模範となり得る学生(学部ごとに2名)に対して学位授与式で授与されます。

○課外活動に関する表彰

<課外活動功労賞>

在学期間中に課外活動の発展に特に寄与し功績のあった学生(定員3名)に対して学位授与式で授与されます。

<課外活動奨励賞>

 当該年度における課外活動実績が顕著で継続的な発展が期待される団体、個人に対して授与される賞です。
なお、スポーツ部門と文化部門に分かれています。
 近年はクラブ同好会活動だけでなく、学外における社会活動や起業活動についても対象となっており、表彰対象は多岐にわたっています。

○資格取得に関する表彰

<スプーン・プライズ>

 在学中に資格を取得したり、資格検定試験において一定水準以上の成績を修めた学生に対して申請により授与されます。資格のランクに応じて「ゴールデン・スプーン・プライズ」「シルバー・スプーン・プライズ」「ブロンズ・スプーン・プライズ」と3種類の賞が設定されています。

ページの先頭へ戻る