奨学金の主旨

産業能率大学上野奨学金

産業能率大学上野奨学金は創立者上野陽一を記念し、本学に在学する全学生のうち、学業・人物ともに優秀な者または経済的理由により修学が困難な者に対して給付し、わが国および国際経済・社会の発展に貢献する人材の育成を目的として設けられた奨学金制度です。

産業能率大学・富士通(株) 育英基金奨学金

本学における学生教育の振興のために、富士通株式会社から寄せられた基金にもとづいて設けられた奨学金制度です。

産業能率大学・立石信雄外国人留学生奨学金

立石信雄氏(オムロン株式会社・元代表取締役会長/元本学理事)からの寄付金を基に、本学における留学生教育振興を目的にした外国人留学生を対象にしたものです。

産業能率大学後援会奨学金

在学期間中の災害または主たる家計支持者の死亡等により家計が急変し、修学継続が困難になった学生を支援するため、産業能率大学後援会により設けられた奨学金制度です。

奨学金の種類と概要

産業能率大学上野奨学金

募 集 名 称 対 象 金 額(年) 定 員 選 考
現代マネジメント学科 経営学科(現代ビジネス学科) マーケティング学科
指 名 上野特別
奨学金
2~4
年次生
当該年度の授業料相当額の一部金額
30万円
各学年
1名以内
各学年
1名以内
各学年
1名以内
学業・人物ともに極めて優れ他の模範となり得る者
上野学業
奨学金
2~4
年次生
当該年度の授業料相当額の一部金額
15万円
各学年
5名以内
各学年
5名以内
各学年
3名以内
学業・人物ともに優れている者
公 募 外国人留学生奨学金 1~3
年次生
当該年度の授業料相当額の一部金額
20万円
計4名以内 学業・人物ともに優れ、他の外国人留学生の模範となり得る者
修学支援
奨学金
1~4
年次生
当該年度の授業料相当額の一部金額
15万円
計55名以内 所定の選考基準により、学費支援が必要と判断できる者

産業能率大学・富士通(株) 育英基金奨学金

募 集 対 象 金 額(金) 定 員 選 考
指 名 2~4年生 20万円 各学科各学年 1名以内 学業・人物ともにきわめて優れている者

産業能率大学・立石信雄外国人留学生奨学金

募 集 対 象 金 額(金) 定 員 選 考
指 名 4年次生の外国人留学生 15万円 1名以内 外国人留学生の課外活動において顕著なリーダーシップを発揮してその発展に貢献している者で、人物も優れ他の模範となり得る者

産業能率大学後援会奨学金

募 集 対 象 金 額(金) 定 員 選 考
随 時 1~4年生 授業料半額相当額以内 原則として3名以内 修学意欲がありながら、家計急変により学費支弁が困難な者

同一事由による給付は 1 回限りです。
※給付が必要な日より10日以上前までに〈自〉学生サービスセンター、〈湘〉湘南学生サービスセンターに出願してください。

ページの先頭へ戻る

奨学金の申込みについて

産業能率大学上野奨学金および、産業能率大学・富士通(株)育英基金奨学金

奨学金給付までの流れ

毎年度4月から7月末まで(外国人留学生奨学金は後学期)に、次のような手順を経て奨学金が給付されます。

※採用発表は、Ca-In掲示板「奨学金に関すること」等に、原則として学生番号と氏名の一覧で発表します。ただし修学支援奨学金については、提出書類の受付番号等の一覧を掲示して行います。

公募制奨学金への出願について

修学支援奨学金
毎年4月に実施する説明会に学生本人が出席して、期日までに申込書類を揃えて提出することで申し込めます。説明会の日時場所は、4月はじめにCa-In、および学内掲示で確認してください。 選考審査は、日本学生支援機構奨学金の選考と同じ家計計算方法を用いているため、申込書類もこれに準じます。なお、日本学生支援機構の定期採用の申込み時に、本奨学金の申込書を提出することで、同一年度の本奨学金の併願が可能です(併願する場合は、日本学生支援機構奨学金の定期採用説明会への出席が必要)。
・申込書類(所定の書式は、各キャンパスで行なわれる説明会に出席した学生に配布します)
  申込票 :申込理由や家庭事情の申告資料です。学生本人が必要事項をもれなく記入してください。
  家庭事情記入用紙:学生本人が必要事項を漏れなく記入してください。
  所得と世帯事情の証明書類 :1年間の家庭の収入を明らかにするため、申込者の父母またはこれに代わる家計支持者全員の所得証明と、世帯事情の証明書類を提出。

外国人留学生奨学金
1~3年生を対象に後学期に公募し、12月に採用決定、1月に奨学金を給付します。申込書類は以下のとおりです。選考は学業成績を中心に行なわれ、人物についても大学の諸記録等が参考にされます。毎年9月にCa-In掲示で案内される奨学生募集要項を確認し、期日までに申込書類を揃えて提出してください。
なお、多くの留学生が奨学金を受けられるようにするため、国費留学生、学習奨励費その他の学外奨学金を受けている学生は対象外としています。
・申込書類
・上野奨学生願書:所定用紙に、本人が必要事項をもれなく記入(ペン書き)。
・課題作文
  テーマ:奨学生募集要項で案内します
  文字数:800~1,000字
  書式:A4サイズの用紙に、パソコン入力またはボールペン書き

産業能率大学後援会奨学金

奨学金給付までの流れ

家計急変により、学費納入が困難になると判断したら、直ちに各キャンパスの奨学金担当窓口に相談してください。

申込について

災害被災や家計支持者の死亡の他に、家計支持者の疾病による収入激減や支出増大、また自営業の倒産や、家計支持者の失職などによる家計急変も申込資格として認められる場合があります。但し、学生本人の学習意欲や卒業までの学費納入の計画等についての具体的な事実が、書類および面接で明らかにされることが前提となります。

申込書類

・願書:学生本人が必要事項を記入の上、本人と保証人がそれぞれ署名・捺印してください。
・家計急変の証明書: 家計急変の事実および学費納入が困難であることが確認できるもの
(例)災害被災証明書、死亡証明書、医師の診断書と医療費明細、雇用保険受給者証等

留意事項

本奨学金は学資援助を目的とし、随時申込みを受付けますが、学費納入期限を超過して除籍が決定された後の対応はできません。申込みは奨学金を必要とする日時より1ヶ月程度前に行うようにしてください。
一人で複数回申込むことは可能ですが、同一事由での採用は一回限りです。卒業までの学費・生活費の確保が
非常に困難な場合には、日本学生支援機構の貸与奨学金等との併用も検討してください。
本奨学金制度は、後援会の委託を受け大学が事務を取り扱っています。問合せは、大学の各キャンパスの奨学金担当窓口へお願いします。

修学支援奨学金

修学支援奨学金ガイドについては、こちらをご覧ください。

ページの先頭へ戻る