2018年度後援会総会の開催報告

2018年度後援会総会開催報告

2018年度後援会総会開催報告

総会会場の様子

5月26日(土)、自由が丘キャンパスにて2018年度産業能率大学後援会総会が開催され、64世帯77人の会員がご出席されました。

はじめに吉見後援会会長、続いて大学を代表して浦野学長から挨拶があり、その後、増山第38期幹事長の議長のもと後援会事業運営に関する審議が行われ、全ての議案が承認されました。
各議案内容については、下段の添付ファイルをご参照ください。

2018年度後援会総会開催報告

学生による活動報告

総会後には、後援会の活動をより深くご理解いただくことを目的としたプログラムが用意され、多くの会員の皆様にご参加いただきました。
「就職支援に関する説明会」では、本学の就職状況やサポート体制、後援会による就職活動支援についてキャリアセンターより説明がありました。

2018年度後援会総会開催報告

学生による活動報告

また、「学生活動紹介」では、自由が丘産能祭の実行委員長をつとめた経営学部の学生が学園祭での活動を発表し、情報マネジメント学部の学生は「キャンパス魅力向上運動」の取り組みについて報告しました。

2018年度後援会総会開催報告

懇親会会場の様子

続いて行われた保護者と大学関係者との懇親会では、会場の一角で経営学部・田中ゼミの学生有志が淹れたてのコーヒーをふるまい、和やかな交流の場となりました。
後援会員の皆様におかれましては、引き続き、本学の教育活動等にご理解・ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

産業能率大学後援会事務局(学生サービスセンター内)

ページの先頭へ戻る