このエントリーをはてなブックマークに追加

防災訓練を実施(湘南キャンパス)

2018年11月2日

防災訓練を実施しました!(湘南キャンパス)

防災訓練を実施(湘南キャンパス)

教室内初動訓練

 10月9日(火)、湘南キャンパスにて、2時限目の授業中の全クラスとキャンパス内にいる教員および学生を対象に、緊急地震速報に対応した防災訓練を実施しました。
 訓練は、授業中に大地震が発生し、神奈川県でも震度5を記録して、キャンパスは地震の影響で停電しているという想定で行われました。

防災訓練を実施(湘南キャンパス)

本部での情報収集、状況把握活動

 教室では身の安全を確保する初動訓練後に、学生がスマートフォン等で「大地震対応マニュアル」をダウンロードし、安否確認メールの送信訓練を実施しました。また、職員による自衛消防(防災)隊の本部を立上げた後、情報収集、教室等にいる学生の人数確認、エレベーターの閉じ込め確認、被害状況の確認、初期消火対応、負傷者の救出等の訓練を実施しました。

 限られた時間内での防災訓練でしたが、震災に備え、参加者全員が真剣に訓練に取組み、防災意識を高める良い機会となりました。産業能率大学では、学生の安全確保のため、防災への定期的な取組みを今後も継続していきます。

ページの先頭へ戻る