このエントリーをはてなブックマークに追加

冬季リーダーズキャンプを実施(湘南キャンパス)

2018年2月19日

冬季リーダーズキャンプを実施しました(湘南キャンパス)

冬季リーダーズキャンプ

2月13日(火)、湘南キャンパスにおいて冬期リーダーズキャンプを実施しました。

リーダーズキャンプは通常、クラブ・同好会や学生団体(以下、団体と称す)等の代表者および代表候補者が組織におけるマネジメントの重要性を認識するためのイベントですが、今回は次年度のクラブ同好会連合会の代表者決定も行うため、各団体の代表者ではなく、各団体のクラブ同好会連合会委員51名が参加して行われました。

冬季リーダーズキャンプ

リーダーズキャンプでは、まず参加者全員が発言・発表することを目的に4人ずつの班に分け、学生指導主任の松岡先生の用意した資料の事例に基づき討議を行いました。

冬季リーダーズキャンプ

事例はかつて実際に発生した問題のため、具体的で参加した学生にとっては団体内で多かれ少なかれ日々体感している事柄でもあります。その様な具体的な事例に基づき、班内で討議して原因・解決策について発表を行い、最後に松岡先生の講評と解説があります。これを繰り返した後、最後に班ごとに寸劇での発表になりました。

冬季リーダーズキャンプ

また、松岡先生により同好会のVBに所属の嶋田友哉君が2018年度のクラブ同好会連合会の会長に指名されました。その後、参加者全員でミニバレーボール大会を行いましたが、運営は嶋田新会長に一任され、準備、チーム構成、対戦カードなどをその場で考え、指示し、無事行うことができました。

冬季リーダーズキャンプ

今後、嶋田新会長がクラブ同好会連合会の執行部を組織し、2018年度のさまざまな活動を学生指導主任や湘南学生サービスセンターとともに行っていきます。

ページの先頭へ戻る