このエントリーをはてなブックマークに追加

北川ゼミの学生がワークショップを開催

2015年1月6日

北川ゼミの学生が伊勢原市立子ども科学館で小学生を対象としたワークショップを開催

2014年12月7日(日)に情報マネジメント学部北川ゼミの学生が、伊勢原市立子ども科学館の科学工作教室「パソコンで遊ぼう — 組み立て&プログラミング『クリスマスツリーを光らせよう』—」を行いました。

小学校3~6年生の児童20名を対象に、小型コンピュータRaspberry Piの組み立てと教育用ソフトScratchの使い方を説明した後、簡単な電子工作として、ノーベル賞受賞で話題のLEDをScratchの命令で光らせることに取り組みました。

最後は4人で1つのクリスマスツリーにLEDを巻き付けてツリーの点灯式となりました。盛りだくさんでしたが、小学生も学生もツリーの点灯に歓声を上げていました。

ページの先頭へ戻る