このエントリーをはてなブックマークに追加

テーブルマナー教室を開催

2014年10月31日

テーブルマナー教室を開催しました

自由が丘キャンパスでは、「10月食育マンスリー」として、「食」に関する知識や選食力(健全な食生活を実践し、生活習慣病を防ぐ。食べ物の安全性を見抜く力)、自国以外の食事マナーを学ぶことで異文化やホスピタリティマインドを知ることを目的に、「食育ミニ講座」や「テーブルマナー教室」、全4回を企画しています。

「シャポン・ファン」テーブルマナー教室 メニュー

第2回目となる10月24日(金)は、自由が丘駅から徒歩4分、熊野神社の緑を借景に佇むレストラン「シャポン・ファン」オーナーシェフ森田幸二氏のご協力のもと「テーブルマナー教室」を開催しました。

テーブルマナー教室

当日は、フランス式のテーブルセッティングで、季節の食材を使ったお昼のコース料理をいただきました。
フランス料理は、懐石料理などとも共通したところがありますが、この日のお料理はシンプルで美しいお皿にアーティステックに盛り付けられ、まず目で楽しみ、舌で感動する一皿一皿でした。
C'était trés bon !(セテ トレ ボン おいしかったです)

テーブルマナー教室

学生たちは、気さくでやさしく丁寧に教えてくださる森田シェフから、レストランへの予約の仕方やテーブル上での作法を習得するに留まらず、その奥底にある異文化に触れたり、相手や周囲への思いやりの心の大切さも教えていただきました。

テーブルマナー教室

そして、最後に「料理を出しているだけでなく、サービス(という価値)を提供して、その対価としてお金をいただいている。」と、正にマーケティングの本質をお話しいただき、学生たちは、経営におけるマーケティングの大切さをも学ぶことができました。

なお、今回の講座は、「産業能率大学後援会」より協賛をいただき、開催しています。

ページの先頭へ戻る