このエントリーをはてなブックマークに追加

「はじめての留学フェア」が行われました(自由が丘キャンパス)

2014年5月22日

「はじめての留学フェア」が行われました(自由が丘キャンパス)

5月15日(木)、16日(金)、21日(水)の3日間、1号館教室にて留学生センター主催による「はじめての留学フェア」が行われました。
お昼休みには、これから留学を考えている学生を対象に、EFエデュケーション・ファースト・ジャパン株式会社の杉本拓磨氏を講師としてお迎えし、オリエンテーションを行いました。留学に必要な手続き、様々な留学先での過ごし方、留学後のキャリア設計など、留学を検討するうえでのヒントが詰まった内容に、参加した学生たちは熱心に聞き入っていました。
また、午後には、1号館3階学生ラウンジに留学相談コーナーを設け、留学経験のある学生や海外語学学校のスタッフの方が、留学を検討している学生の相談に対応しました。
参加した学生からは、「漠然と留学に対して不安を持っていましたが、具体的なお話を聞くことができて、留学に行きたいという気持ちが強くなりました。」(1年)、「日ごろから好奇心をもって、語学を身につけ、留学に向けて取り組みたいと思いました。」(2年)など、留学への関心・意欲が高まったという感想が多数寄せられました。

産業能率大学における海外留学支援

産業能率大学では授業科目に「海外語学研修」を設けることに加え、留学生センターでは海外留学を希望する学生への情報提供や相談対応などの支援を行っています。

[写真]はじめての留学フェア

ページの先頭へ戻る