このエントリーをはてなブックマークに追加

産業能率大学スペシャルゲームが開催されました

2014年4月4日

産業能率大学スペシャルゲームが開催されました

産業能率大学スペシャルゲームが開催されました

3月30日(日)14時から、横浜国際プールにてbjリーグ横浜ビー・コルセアーズの公式戦に本学の名を冠した、「産業能率大学スペシャルゲーム」(対新潟アルビレックスBB)が開催されました。
試合は新潟優勢で幕を開け、第1Qは17-24で終了するも、第2Q以降は新潟の強いディフェンスの隙を突く外郭からのシュートで得点を重ね、一進一退の展開が続き74-74で延長戦に突入。5分間の延長戦では、堅いディフェンスと圧倒的なリバウンドで優勢をとり、横浜ビー・コルセアーズが95-89で勝利をおさめました。なお、当日は1,752人が来場し、会場は歓喜の声に包まれました。

また、本学のスペシャルゲームにちなみ、次のような取り組みが行われました。

  • 産業能率大学ブースでの本学のスポーツマネジメントの取り組みに関するPR
  • 横浜ビー・コルセアーズへの応援メッセージの寄せ書き
  • 本学のエンブレム旗の掲揚と、電光掲示板による「産業能率大学スペシャルゲーム」の周知
  • 来場した本学関係者へのクラップバナー(応援グッズ)の配布
  • オープニングセレモニーにおける「SDC(産業能率大学ダンスサークル)」によるダンスパフォーマンス
  • ハーフタイムでの本学学生によるフリースローチャレンジ
  • B-ROSEによる本学のエンブレムロゴ入り応援ボードを使用したダンスパフォーマンス


なお、試合終了後、横浜ビー・コルセアーズの選手、ヘッドコーチ、コーチングスタッフと、当日の試合運営にインターンシップとして関わった学生、SDCの学生、フリースローチャレンジに参加した学生が記念写真を撮影しました。

ページの先頭へ戻る