情報マネジメント学部2017年度 椎野 睦 ゼミ

心理学とカウンセリング(こころ×マネジメント)

2017年12月21日

椎野ゼミでは、心理学実践・心理学研究・心理学検定に取り組んでいます。社会人生活をより良く過ごせるように、また仕事のみならず1人の人間としてこころ豊かに人生を送ることができるように、そしてゼミ生が社会に貢献し、多くの人々を幸せにすることができるよう心理学を学び、性格検査やカウンセリング等の技術を研鑽します。

精神力と伝える力の向上

[写真]情報マネジメント学部3年 今泉さん

情報マネジメント学部3年 今泉さん

椎野ゼミでは、心理学を実践的に学習したり、研究発表や心理学検定への挑戦など、様々な活動を通して学んでいます。こういった経験を経て“自分自身の精神面の強化”と“伝える力の向上”を実感しています。また、性格分析を学んでいるため、会話をする際に相手の気持ちや考え方を見極め、その人にあった表現法や伝え方が出来るように努めています。社会生活を送るうえで必要な力をこのゼミでつけることができたと感じています。

心理学の実践と研究のための幅広いフィールド

[写真]情報マネジメント学部3年 土田さん

情報マネジメント学部3年 土田さん

椎野ゼミは、心理学を教室で学ぶだけではなく、様々な環境で実践できる場が整っています。現代社会の困難に対する対処方法を、心理学の実践を通じて見出し、多くの人の幸せをマネジメントします。
また1人1人が「やりたいこと」を主体的に取り組めます。「やりたいこと」を最後まで本気でサポートしてくれる先生と仲間が一緒にいる心強さは最強です。そんな最高の環境で世の中の人々の幸せのために日々活動しているゼミです。

椎野ゼミ

学生に期待すること

本ゼミのスローガンは「和而不同(わじふどう)」(注)です。ゼミ生は自分を大切にしながらも、他者と協力して物事に取り組む協調性を大切にすることが求められます。
(注)人と協力はしても、むやみやたらに意見や態度を同じにしないこと。(出典:『論語』「子路」)

ページの先頭へ戻る