情報マネジメント学部2017年度 柴田 匡啓 ゼミ

コンテンツビジネス等のプロデュースおよび調査

2017年12月21日

柴田ゼミでは、「あるコンテンツをプロデュースする」「コンテンツビジネスを体験する」をテーマとしています。
今年度は、NPO法人との共同企画や、6回目となる「伊勢原ちょい呑みフェスティバル」のすべての企画・運営を行っています。また、「オフサイトミーティング」の手法を取り入れた合宿を行い、メンバー間の信頼関係を築いています。

コンテンツビジネスコース以外のコースでも大丈夫です!

[写真]情報マネジメント学部3年 小沼さん

情報マネジメント学部3年 小沼さん

柴田ゼミは先生がコンテンツ系の講義をされているため、コンテンツビジネスコースのメンバーが多くいます。
私はビジネスマネジメントコースを選びましたが、あえてこのゼミに入りました。コンテンツに関わる活動は、周りの仲間が教えてくれながら取り組めるので、自分のコースとは異なる分野が学べて知識の幅が広がり、楽しく過ごせています。コンテンツに興味がなくても柴田ゼミに是非来てみてください!きっと興味がわいてきます。

自分自身を伸ばすゼミ

[写真]情報マネジメント学部3年 北川さん

情報マネジメント学部3年 北川さん

私たち柴田ゼミは、ゼミ生の中で「ちょい呑み」や「お笑いライブ」、「WEBラジオ」など企画するイベントごとのグループに分かれて活動しています。最初、私はコンテンツ関係にそれほど興味はありませんでしたが、イベント企画や運営に興味があったため柴田ゼミに入り、お笑いライブの企画から運営まで携わることで、自分自身の成長を感じました。
先生はフレンドリーでとても話しやすく、就活の相談も親身に対応してくださいます。
ぜひ柴田ゼミに入って一緒に成長を実感しましょう!

柴田ゼミ

学生に期待すること

他の授業でもそうですが、「どこまで介入すべきか?」は常に悩みの種です。学生時代の特権の一つは「失敗が許されること」だと思います。失敗を恐れずに、果敢に挑戦する「やっちゃったもん勝ち!」を期待しています。

ページの先頭へ戻る