経営学部2016年度 中村 知子 ゼミ

企業のCSR活動と地域コミュニティに関する研究

2016年10月28日

多くの企業で実施されているCSR活動の研究と大学のCSR活動として地域活動を世田谷区の商店街や企業と行っています。このような活動を通して現場で考えて動ける力やビジネスマナー、ディスカッション力を鍛えています。そして、これらが将来(就職活動)の充実した結果に繋がっています。ゼミの一番の特徴は、家族のように仲が良いことです。

皆で支え合う!中村ゼミ!

経営学部3年 松岡さん

私たち中村ゼミは“皆で支え合う”という事を心がけて様々な活動をしています!イベントのお手伝い、自己分析、SPIなど、自分一人で行うのではなく、強みや弱みをお互いに補いながら、ゼミ内で協力して全員で成長していく事を心がけています。
そして、私たち中村ゼミはピアサポートとして、上下の繋がりもとても強いです。今まで支えてくださっていた先輩方のように、次は私たちが後輩を支えていきたいと思います!

ゼミの仲間は家族です!

経営学部3年 土井さん

中村ゼミは家族の様な安心感があるゼミです。様々な性格や夢を持った仲間が集まっていますが、全員が周りを思いやる事を大切にしているため、なんでも話すことが出来る家族の様なゼミです。ゼミではCSR活動の研究として企業研究や大学近くの商店街のお祭りのお手伝いを行います。現場での活動は大変なこともありますが、活動を通じて考える力や、仲間と協力して活動する事など、ゼミでは授業では学べない人間力も伸ばしています。

今も将来も考えられるゼミ

経営学部3年 伊集さん

中村ゼミでは“企業の社会的責任”であるCSRを研究テーマとし、様々な企業のCSRについて研究・分析をしています。また、研究の一環として、大学近くの商店街のイベントのお手伝いをするなど実際にCSR活動を行ったりもします。他にもSPIやビジネスマナーなど自分のキャリアについて考えることができ、社会人になるための準備をすることができます。勉強についても、将来についても学ぶことができるゼミ、それが中村ゼミです。

学生に期待すること

「現場で考えて的確に動く力」「他の人の立場や気持ちを考える力」「自分のことをしっかり考える力」を身に付けて欲しいと思っています。これらの力は、将来企業人として活躍する時の大きな財産になると思います。

ページの先頭へ戻る