経営学部2013年度 中島 智人 ゼミ

社会的課題を解決するビジネスモデルの研究

2013年8月8日

このゼミでは、企業やNPO、社会的企業(ソーシャル・エンタープライズ)と呼ばれる団体など、社会的課題を解決するさまざまな団体について学んでいます。特に、学生の皆さんがボランティア活動や団体訪問など、実際の活動の現場に触れる機会を提供することにより、実践に役立つ知識の習得に努めています。

様々な活動を通して充実したゼミ生活

[写真]経営学部4年 橋本さん

経営学部4年 橋本さん

中島ゼミは、様々な活動が出来るゼミです。私は昨年初めてボランティア活動を行いました。最初のボランティアはとても不安でしたが、先生が紹介して下さった団体でしたので、不安は全くなくなりました。他のゼミのメンバーは、他大学との合同ゼミ、東北大震災の被災地へボランティア、NPO団体の立ち上げ等、色々な活動を行いました。また、飲み会や夏合宿等イベントがとても多く、先輩、後輩、とても仲が良いゼミです。

ボランティアは"する"のではなく"させて頂く"

[写真]経営学部4年 鎌田さん

経営学部4年 鎌田さん

中島ゼミでは長期休暇などを利用して、ボランティア活動に参加できます。もちろん、参加は強制ではなく自由です。私自身は、ボランティア活動に参加してみて、様々な学びがありました。特にボランティアは、社会的な課題に直面している人達が、それを乗り越えるためのお手伝いをさせて頂く活動だということを学びました。“する”のではなく“させて頂く”。それがボランティアだと思っています。

学生に期待すること

とにかく、いろいろな活動にチャレンジしてください。その活動を通して、私たちが生活している社会を知るとともに、経営学で学んだ知識を実践に活かすことを通して、皆さんがきっと成長を実感できると思います。

ページの先頭へ戻る