経営学部2016年度 光定 洋介 ゼミ

隠れた優良企業の探査とコミュニケーション能力の強化

2016年11月17日

業界・企業調査を行い、その中から隠れた優良企業の探査を行います。そして、工場見学や合宿などを通じて、仕事への理解を深め、その仕事に対して自分がどう関わっていきたいかを考えていきます。また、ディベートなどを通じて、論理的思考能力も高めます。さらに、人間力向上面では、 ①社会で通じるコミュニケーション能力の向上、②就職しやすい自分創り、③生涯の友人作り・人脈構築を目的としています。

光定ゼミは夢を叶える場

[写真]経営学部4年 上野さん

経営学部4年 上野さん

光定ゼミは夢を叶えるための支援をしてくれるゼミです。20歳を過ぎ自分達の進路を決めていく上でやりたいことが決まっている人も決まっていない人も光定ゼミは夢の成功に必要な知識を様々な角度から学び、時には自分達で考え、時には仲間と共有できるゼミです。縦のつながりも強く先輩の方を呼んで行う授業や食事会、他学年のゼミ生との合同の行事などもあるためゼミ全体としても仲良く楽しいゼミです。

メリハリのあるゼミです

[写真]経営学部3年 小澤さん

経営学部3年 小澤さん

「自己責任」「相互扶助」「never give up」。私たちのゼミでは、この3つの言葉を基に活動をしています。個人で目標を立て、ゼミ内で共有し合う事で「責任感」が生まれ、時には遊び、やる時はやると言った「メリハリ」のあるとても良いゼミです!合宿の中でも遊ぶだけではなく工場見学や、「朝シャン派・夜シャン派」などの身近なテーマでディベートをしたりしています。そして学年関係なく、色々な行事、食事会を行っているため、光定ゼミ全体が仲の良いゼミです!

学生に期待すること

「頭で汗をかく」。社会は多様化してきており、今こそ、この能力を高める必要がある。授業においては積極的に自分の頭で考えて、参加してほしい。「ボールをゴールまで運ぶこと」。課外活動においては各係(幹事、合宿係、コンパ係等)の役割を、責任を持って最後まで実行することで、チームワークとリーダーシップの重要性を学んで欲しい。

ページの先頭へ戻る