経営学部 教授

横溝 岳

YOKOMIZO Gaku

横溝 岳

早稲田大学教育学部教育学専攻,法政大学大学院経営学研究科修了(経営学修士),大手企業にて工場現場の労務担当,本社グローバル人事部課長等,幅広く実務を経験しました。その後,産業能率大学総合研究所にて人事・組織領域の専門コンサルタントとして,多くの企業の人事改革を指導してきました。一貫して人事・組織に関わるキャリアを歩んできました。
私は,企業の競争力の源泉は「ヒト」であると考えています。「ヒト」を惹きつけ,やる気にさせ,そして技量を高めさせる企業や職場について実証的に研究しています。また,人生において,仕事はとても重要な意味を持ちます。特に,職業人生の初期での「下積みの経験」は,そのヒトの仕事観,そして人生観に大きな影響を与えるものです。そんな個人の経験談を聞き取りで調査しています。
学生の皆さんには,自身の興味・関心のある領域について,現場に足を運び,多くの事実を集め,深く丁寧に考察することを期待します

担当授業

経営学の学び方、組織と人間行動、キャリア設計と企業研究、日本の経済のしくみ等

人的資源管理、キャリアを考える、現代の経営管理論等

専攻・専門分野

  • 人的資源管理論、人材戦略、人事・賃金制度の設計
  • 人材アセスメント、キャリアデザイン

代表的な著書・論文

・「企業内キャリアの構造‐G社の事例研究‐」(単著)
  2008年3月 法政大学大学院経営研究科研究成果集
・「製造業における職能別キャリア管理の実態(人事マイクロデータ分析)」(共著)
  2011年9月 日本キャリアデザイン学会Vol 7
・「従業員のキャリア開発に関する所見」(共著)2006年9月 職務研究.251号
・「人事部の役割と課題」(共著) 2005年7月 日本経団連人事賃金センター

ページの先頭へ戻る